fc2ブログ
<<01  2024/02  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  03>>
君にロックオン~四国めぐり物産展で出会ったものたちと、プラス1
さて、先週の土曜日、
埼玉県は東松山市を後にして
帰途の途中で、ふと立ち寄ったショッピングセンター。
そこではたまたま《四国めぐり》と銘打った物産展が催されていました。


当ブログの管理人・うさねこですが、元々、味にはうるさい上に、
食べ物にかけては、新製品とか、何かしら目新しいものに大して興味津々・・・
つい、手を出したり、目に留める性質でございます。





今までの実績(?)のごく一部をあげると


コーヒースカッシュ:大学の先輩に「この世の味ではない」と言われた

焼き芋ジュース:その実在を疑われ、ラジオでも「話には聞くが、そんなものウソだろう」と言われていたが、昔、武蔵五日市のスーパーで売っていたのを見かけた



・・・などがあります。




さて、ここでもその本領を発揮し
物産展のコーナーを回ってみると、


金平糖やゼリー、飴など、各種名産物を利用した食べ物が並ぶ中


ますは注目した見つけたのは、これでした。


さすが、温暖な気候の四国は、蜜柑だけでなく、ゆずも、すだちも
かんきつ類がお得意ですね。


ゆずジンジャー

ゆず神社ジンジャーです。

原料は、木頭産の柚子、国産生姜、国産はちみつ、そして四国剣山系の地下水。
《キリリとした健康飲料》と歌っているだけあって、飲むと、蜂蜜と柚子の風味がまろやかで
炭酸はきつくないのですが、
さすがに生姜の辛味がキリリ・・・というか、ピリリと来ます。
生姜パワーをいただきたい方には、良いでしょうね。



こんなのも

四国ジンジャー

SHIKOKU GINGER.
四国産生姜を使ったジンジャーエールです。



そうか、四国は生姜の名産地だったっけ。
スーパーでも、国産の生姜では高知産が多いしね。



こちらは、生姜の辛味は柚子ジンジャーより弱い代わりに、炭酸が効いています。
一般のジンジャーエールに近い味です。

(でも、普通に売っているジンジャーエールは、生姜はほとんど入っていないんですよね)





    ・・・あ~あ、うささん。


     また、生姜かい?

     知らないの?そういうの、何とかの一つ覚えって言うんだよ。



     いえいえ、ねこさん。(←人格が分裂している)

     意識が生姜にロックオンしてるばかりじゃありませんよ。


     ちゃんとね、こちらにだって目がいったんだから。



てな訳で
      ↓     
オリーブサイダー.

オリーブサイダー


小豆島産のオリーブの果汁が1%入っています。


え?


普通はさっぱりしたイメージのサイダーと、オリーブ果汁(って、油分も含むよね)の取り合わせは、いかなるや。




・・・ところが、これが結構美味しかったんです。


炭酸もそれほどきつくなく、上品な味。
そして、一杯を飲み終わる頃には、口の中にはかすかにオリーブ油のような風味の存在を感じます。
でも、それが違和感なく、全体と溶け合っているのが、不思議。


ラベルを見ると、《かがわ県産品コンクール知事賞受賞》ですって。
なるほどと納得です。





そして、さらには
こんなのも。

しょうゆサイダー ゴロゴロ

醤油サイダー

うわ、何て変わった・・・と思いますよね。


ところがところが、この醤油サイダー、美味しかったんです。


ちょうど、水飴に、みたらしアンの風味がさり気に加わったよう
ちょっぴり懐かしくも、優しい味です。

炭酸もきつくなく、今までの中では一番口当たりが柔らかい。

私は今回、これが一番気に入りました。


小豆島産の醤油を使用したこのサイダー、
《全国醤油サミット開催記念》 四百年の厳冬よりついに誕生!!と書かれています。


蛇足:このサイダー、傑作なのは、注意書きに
『醤油サイダーをまねて、しょうゆ(本物)をサイダーのように飲むのは絶対におやめ下さい。』
と赤字で書かれていること。
(いるか?いるか? そんな人・・・???)




そして、最後にカーテンコール。

今までご紹介した、ゆずレンジャージンジャーを初めとした
四国生まれのレンジャーサイダーたちが勢ぞろいです。
  ↓

はい、チーズ♪
サイダー勢ぞろい


とまあ、今回の記事はここまでですが




ほら、視線が生姜でなく、サイダーにロックオンしているでしょ?



え?あきれた?




いえね

今回、ここまでサイダーに視線がロックオンする元になったのは、



もしかしたら



埼玉県は、東松山市で見つけた、あれのせいかも。



       それは


        ↓



        ↓



        ↓



        ↓  

       これだ

    仮面サイダー
    仮面サイダー。 自販機で売っていました


それでは、おあとがよろしいかしら。



ここまでのお付き合い、有難う。
コメントを頂くと、とても励みになります。返信が遅れるかもしれませんが、どうぞお寄せくださいね。

3つのランキングに参加しています。
ポチっと応援お願いします

↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ 人気ブログランキングへ 

    応援ありがとう



テーマ : 物産展グルメ
ジャンル : グルメ

東松山で見つけたものたち
こんにちは、うさねこです。

今月も、もうあと一週間を残すばかりの日々。
今月初めにいち早く色づいていたハナミズキも、赤く色づいた実や葉を散らせています。
「今年は秋がない」といわれた気象のせいか、紅葉もいま一つ冴えない、との声を聞いていました。

温暖化のせいか、年々紅葉の時期も遅くなっているというデータもあるそうです。
その意味なら、例年ならすでに散ってしまうような地域の紅葉も、まだまだ諦めたものではないかもしれません。

群馬のうさねこが、毎月のようにお参りする榛名(はるな)神社。
そこの紅葉も、今頃はどうなっているでしょうか。




さて、前回の記事をアップした土曜日ですが、この日は良く晴れて、風もなく穏やかで暖かな一日。
休日と言っても、いつもは一日の大半を家事と休養にあてて、家にいることが多いのですが、
この日は珍しく用事のため、埼玉県の東松山市に行ってきました。


時期柄、この近くでも紅葉が見ごろと思い、Chewbaccaさんのブログ埼玉っぷでも紹介されていた、近くにある安楽寺(吉見観音)に足を伸ばそうかと思ったものの、
好天の休日という事もあり、

道路は、すごい数の車・・・

その混雑の様子を見て、今回は諦めました。


ですが、いくつか収穫もあり、
その日に撮った写真を、いくつかアップしてみます。


東松山ICを降りて、北へ向かう道沿いで、何枚かケイタイで撮影してみました
街路樹が、空へすくすくと伸びている道を通り、とあるファミレスの駐車場の向こう側に
竹林がありました。

higasi松山の空竹林

竹林は、いつの季節でも緑を見せてくれますね。
よく、夏の涼を演出するCMにも使われるのは、幹そのものからして、みずみずしい色だからでしょうか。




そして、路傍には、可憐な花が。

ウィンターコスモスのアップ

ウィンターコスモス
この名も最近は良く耳にしますが、いつか、ちゃんとした写真を撮りたいと思っていたので、嬉しい遭遇でした。

何だか梅の花っぽいと思ったら、同じキク科でも、コスモスは花弁が8枚ですが、
このウィンターコスモスは5枚だったんですね。


チョコレートコスモスとは良い取り合わせなのでしょうか、
あるホームセンターの展示では、一緒に寄せ植えされているのを見かけました。
でも、チョコレートコスモスの花期はそろそろ終わりのようですが、
ウィンターコスモスは、まだまだ寒い中に花を見せてくれます。

ウィンターコスモス その2





そして、日なたには

オキザリス

オキザリス。カタバミの園芸種です。

これは大輪の濃いピンクですが、花色には白・黄・赤・淡いピンクなど色々あります。
花の大きさも大輪から小輪まであり、とても可愛らしいお花です。

余談ですが、私は子供の頃、カタバミの葉をクローバーだと間違えていました。
(だって、形が似ているんだもん)


そして、スカビオサ別名、マツムシソウ
(正しくはセイヨウマツムシソウ)
スカビオサの花

子供の頃にカタログで見て、涼やかな色と、ブローチのような形が印象的でした。
いつか本物を見たいと思っていたお花です。

この、マツムシソウという名前・・・
別に、松虫には似ていないと思うけれど、どこからこの名が付いたのかしら。

スズムシソウという花もありますが、こちらは本当に鈴虫にそっくりです)

スズムシソウ ←スズムシソウ。画像はお借りしました



紅葉の名所には寄らなかったものの
ウィンターコスモスといい、スカビオサといい、
この日は思いがけず屋外で、
しかも、日の明るいうちに、ちゃんとした写真を撮れたので

まんぞく、満足。



ああ、あとね、
東松山の歩道では、他にも面白いものを見つけたのですが
それは、今回の記事ではなく、
次回の記事でご紹介することにして・・・


   え?

   今回もまた、次へと引っ張るのかい?




   いえね、これにはちょいとした訳がありやすんで

   次まで待っておくんなまし。






そして、帰り道で立ち寄ったショッピングセンターでは、
『四国めぐり』という物産展をやっているのに遭遇。

物産展ときたら、さて、どんな食べ物が・・・?

のぞいてみたくなるのが、うさねこの心理・・・
いえ、人情というものでございます。
果たして、ちょっとした収穫がありました。

それでは、この続きは次回までお待ちくださいね。



ここまでのお付き合い、有難う。
コメントを頂くと、とても励みになります。返信が遅れるかもしれませんが、どうぞお寄せくださいね。

3つのランキングに参加しています。
ポチっと応援お願いします

↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ 人気ブログランキングへ 

    応援ありがとう


お菓子なお花
こんばんは、うさねこです。

今月から新しい部署に移り、早くも10日が経ちました。
体調も回復しつつあります。

今度の部署では、私の業務内容はほとんど同じとは言うものの、それ以外の細かな部分の違いに神経を使い、ようやく慣れつつあるところです。
どんな事かと言えば、まあ例えば、かかってきた電話を内線で回すときの操作方法とか、そういったレベルですが。

そして、今度の部署で違う事の一つは、午後には色々なお菓子が回ってくることですね。
先日も、チョコプラリネが二つ、私の元にも配られました。
その、美味しかったこと!

どんなチョコだったかと言いますとね、













↓こんなのです。

チョココスモス 2輪

あーもちろん、冗談ですったら。(←またこのパターンかい)

これは、最近色々な方のブログでも良く見かける、チョコレートコスモスの花です。


チョココスモス 2輪・縦


このチョコレートコスモスは、一般的なコスモスと同じく、メキシコが原産です。
ただし、普通のコスモスが一年限りで枯れてしまうのに対して、こちらは宿根草です。
草丈は40~50cm.で、あまり高くはありません。
花の時期は8月から10月にかけてとされていますが、11月の今日も咲いています。

別の場所では、ウインターコスモスと一緒の寄せ植えにされていました。




それにしても、このコスモス


本当にチョコレート色です。

しかも、ミルクチョコではなくて、ビターチョコの色。
百歩譲って、セミスイートチョコの色ですね。

(写真は、チョコレートコスモスの中でもチョコモカという名前の種類です。この他にショコラというのもあります)

一輪の直径が4cmほどのこのコスモス、色ばかりでなく香りもチョコレートの香りがするそうですが、

果たして、どうなのか。


花に顔を近づけて、香りをかいでみたら

チョココスモス アップ



おお!本当だ


カカオの香りがする


私がかいだ感じでは、甘いチョコというよりは、
セミスイートチョコのカカオの香りでした。

ただし、バラのような強さで香るわけではなくて
花に顔を近づけると、ほのかに香りが分かる程度の強さです。


資料によっては、この花が一面に咲いていると
辺り一面、甘いバニラの香りがする
そう記述しているものもありますが
この場合は、1輪だけの香りだからでしょうか。


最初の写真は、色は実物の通りなのですが、全体が濃い一色で塗りつぶされて、
まるで闇夜のカラス、暗がりの黒猫状態。

花の構造(?)が分かりにくいので、もう一枚。
チョココスモス アップその2


一重咲きのダリアのようですね。
(こちらは色が明るく映っていますが、他の写真のほうが実物の色です)


このチョコレートコスモスは、『りぼん』に連載された少女漫画のタイトルにもなっていて、
最近知られてきたようですが、私が実物を見たのは今回が初めてでした。


最近では、キバナコスモスと掛け合わせた、濃赤色系
ストロベリーチョコレートなどという種類も出てきて、
コスモスの世界も、ますます美味しそう賑やかになってきたようです。

↓ストロベリーコスモス 画像はお借りしました
ストロベリーコスモス

草丈は60cmほど、花期は3月~6月、9月から11月
花色は、秋は黒紅色ですが、春から夏は鮮赤色です。

オレンジと黄色のコスモス キバナコスモスたち


(フラワーアレンジメントには、チョコレートコスモスより、ストロベリーチョコレートのほうが使いやすいそうです)




それにしても最近は
昔なら考えられなかった花色が次々に登場していますね。

それも、中間色と言うか、はたまたワビ・サビの色合いと言うか・・・

カーネーションでは、黄緑色やワインレッドのものが売られていたり

あるアジサイなどは、薄い赤茶色と緑のグラデーションがかかっていて
私などは、発色に失敗したのかと、危うく思うところでした。
(失礼!)


品種改良では、ひたすら鮮やかな色を求めるだけでなく
時代の好みが変わってきたのでしょうか。


でもここでは、最後はやっぱり鮮やかな色で締めてみましょう。


キツネナス
キツネナスです。英名はフォックスフェイス

この色は、金運もつきそうだし(笑)


最後までお読みくださり、有難うございます。
コメントを頂くと、とても励みになります。お返事が遅れるかもしれませんが、どうぞお寄せくださいね。


他のコスモス関連記事→  

P.S.おやつにチョコプラリネ2個をもらったのは、本当ですよっっ

3つのランキングに参加しています。
ポチっと応援お願いします

↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ 人気ブログランキングへ 

    応援ありがとう
白とピンクと真ん中の~コスモス畑で・その2
こんばんは、うさねこです。
前回の記事→☆では、沢山のコメントを有難うございました。
先週は仕事で、色々とハードな思いをして、なかなかブログの更新に取り掛かれなかったのですが、
皆様からのコメントを頂くと、げんきんなもので、段々気力を取り戻してきました。



・・・という訳で

今回も、小泉神社大鳥居前に広がる、コスモスの写真をお届けします。
飽きずにお付き合いくださいませ。(^^ゞ


今までは、キバナコスモスの紹介記事と、お花のロングショットの記事だったので、
今回はそれ以外の色をアップして見ました。
(撮影は相変わらず、ケイタイを使ってです)




まずは


ひっそり白

ピュアな趣きで佇む白。


この子は、本当に色白だこと。



グリム童話に、『雪白ちゃんと紅バラちゃん』という
二人の姉妹が主人公のお話がありますが、

この子には、その一人である
『雪白ちゃん』の名を進呈したくなってしまいます。




さて
この白という色ですが、この色は清楚で
何者にも染められていない、純真無垢の象徴というところから、
花嫁衣装の色でもありますね。


でも、白と言っても


きりりと潔い白から、柔らかなクリームのような白まで、
バリエーションは様々。

ミルキーホワイト、スノーホワイト、オフホワイト・・・

ペーパーホワイト(紙白色)なんて名前の白もある。





上のお花が清楚なピュアホワイトなら、

下のお花は、何だろう?
また違った白に見えるけれど。

踊る白コスモス


ニコニコと笑いながら
踊っているように見えるのは

花びらが反り返っているせいかな。



そして、次は


白ファミリー

白戸家の一族です。
こちらは、何だか、賑やか。




お次はピンク


コスモス・ピンクのアップ


中央の黄色い部分の縁から、線香花火がポコポコはじけだしています。
実はこのポコポコ、
一つ一つがオシベもメシベも備わった、立派なお花なのですが

今回は、その部分に注目してみました。


ピンクのコスモス姉妹



濃いピンクのコスモス



白のコスモスよりも、ピンク系のほうが
中央部の主張がはっきりしているようです。



↓咲きかけ。

チョコレート色のコスモス蕾

充分に咲くと、濃いピンクになりますが、
この段階ではビロウドのようなエンジ色です。
(光の加減で、少し色あせたように写っています)






この黄色い部分の開花は、外側の縁から
中央に向かって進んでいきます。


薄紅コスモスのアップ☆


さて、コスモスという名はギリシャ語で
「宇宙」「秩序」を表わすそうですが

8枚の花弁が風車のように整然と並び
中央の黄色い部分もお行儀良く咲き先進む様子に、
名づけた人は
『秩序』を感じたのでしょうか。




10月31日追記。こうして見ると、真ん中の部分は黄金色のレースのドイリーに見えてきました。
小花のモチーフや、ピコットで縁取られているような、ね。(^O^)



ここまでお付き合い頂き、有難う。
コメントを頂くと、更新の励みになります。お返事が遅れるかもしれませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

3つのランキングに参加しています。
ポチっと応援お願いします

↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬県情報へ 人気ブログランキングへ 

    応援ありがとう


小泉稲荷大鳥居前に広がるコスモス畑について、詳しくはこちらのサイトをどうぞ

http://www.pref.gunma.jp/cts/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=29913
小泉コスモスまつり~コスモス畑で
こんにちは。

昨日は東京で木枯らし一番が吹いたという、肌寒い一日でした。
ここ、群馬でも朝から名物・からっ風が吹き通しでした。ジャケットを着て出勤したものの、風が布地を通して入り込むため、夜には身体が冷えてしまいました。

今も、風邪から身を守らんと生姜湯を飲み、身体がポカポカしてきたところです。




さて、先週の17日には、前々回の記事→☆でもご紹介した、伊勢崎市にある小泉稲荷大鳥居前のコスモス畑に行ってきました。
ちょうどこの日は、毎年10月中旬に開催されるという『コスモスまつり』の2日目で、野点や和太鼓演奏・電気自動車の試乗会などのイベントは、私が着いた時はすでに一段落していましたが

それでも、臨時駐車場はほぼ満車状態で、まだ沢山の賑わいを見せていました。


まず、↓の写真は、昔ながらのピンク・白のコスモスです。
この日がちょうど見ごろでした。


時刻が午後の遅い時間で、光線が弱めだったせいか、
こんな感じに写ってしまいましたが、どうぞご覧くださいね。



コスモス畑・大

10日に行った時は、オレンジや黄色のコスモス(=キバナコスモス)は咲いているものの、昔ながらのピンクや白のコスモスは、まだツボミだったのですが、今回は満開を眺める事ができました。


コスモス畑その2

オレンジやレモン、もとい黄色の花色は元気をくれますが、
こちらの花色は清楚で涼しそうですね。

他の方のブログを見ていると、オレンジ系はピンク・白系とは分けて植えているところもあるようですが、
この畑では、上の写真のようにピンク・白系のお花だけの区画はありますが、オレンジ・黄色だけという区画は見当たりませんでした。

↓は、珍しくキバナコスモスが集中している部分です。

混合コスモス畑

キバナコスモスのほうが草丈が低いので、その部分だけくぼんでいますね。


でも、やはりそこの一角だけ、明るいおしゃべりで賑わっているようです。




おや




コスモス紅一点

あなた、目立つわねえ






一方、こちらでは




ハイ、ポーズ

コスモス・縦長アップ

みんな、足をそろえてね





昔ながらのコスモスと、キバナコスモスが一緒に咲いていると

とっても華やかです。



まるで

不○家のピーチネ○ター

オレンジネ○ターが一緒になって



ミックスネ○ターになったようです。



・・・て、ナンじゃこのたとえは。
第一、若い人にわかるかしら。


(次の記事へ続きます)



ここまでお読み頂き、有難うございました。
コメントをいただけると、大変嬉しいです。お返事が遅れるかもしれませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

3つのランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、ポチっと応援お願いします

↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬県情報へ 人気ブログランキングへ 

    応援ありがとう


小泉稲荷大鳥居前に広がるコスモス畑について、詳しくはこちらのサイトをどうぞ

http://www.pref.gunma.jp/cts/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=29913

テーマ : 関東地域情報(東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨)
ジャンル : 地域情報

ランキングタグ外しました
いつも応援有難うございます。 更新がなかなかできないため、ランキングタグを外しました。 過去記事のタグまでは手が回りませんが、ご了承よろしくお願いいたしますm(__)m
プロフィール

うさねこ369

Author:うさねこ369
性別:メス
年齢:任意の素数(・・・女性に年を聞くもんじゃありません)
誕生日:2月15日・みずがめ座
血液型:0型
性格:ヘタレで根性はないが、なぜか根気はあるらしい。(婚期は逃しました)
HNは亡き愛猫の名前と、もうひとつのものの名前を掛けている。(詳しくはカテゴリ『猫ばなし』中の1記事、『ペットとの思い出』を見てね)=^_^=

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
リンクフリーです。相互リンクご希望の方は、コメント欄か下のメールフォームからお気軽にどうぞ♪
くろねこ時計
バナー
クリックで救える命がある。
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご訪問ありがとう♪
現在の閲覧者数:
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる