fc2ブログ
<<02  2010/03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  04>>
鬼のいぬ間の
同僚が笑っている。
電話で話しながら、笑っている。

なぜ笑っているかというとね、
彼女は今日、初めての入居前チェックに行ったのだけれど、
実施後に本社へ提出したチェックシートの記入が穴だらけだったらしい。

あちらの担当者に電話しながら
「ウン、○○の所は書いてないけど印をつけてね」
「△△の欄はマルにしたけどバツに直してね」
「××はこうで・・・」
「□□は・・・」
「あ、あと、それから」
なんて、はじめのうちはバツが悪そうに言っているうちに、
電話の相手も自分も可笑しくなって笑い出してしまったらしい。

もちろん私も、後ろの席でこらえきれずに笑っている。

やり取り自体も可笑しかったが、いつも自信たっぷりに見える彼女が、そんなに沢山ヌケたことをやるなんて。
私と違って、やり手で有能な主婦タイプで、毎朝6時にお掃除をして出社する彼女。
自信、というか威圧感に満ち溢れて、女王然としたオーラと口調で私を圧倒する彼女。

入居前チェックなんて、きっとバッチリやるだろうと思っていたら、
やっぱり彼女でも始めての事はこうなんだ。
なんだかホッとしてしまった。

そういえば保険担当者の女性も、今週末の自分の予定に誰が入っていたかわからなくなって、店舗に電話をかけてきた。

私も、彼女に伝えておいたお客様の連絡先が、間違ってしまって他の人の連絡先だった。だから彼女が、何回も違う人に連絡していたことがわかって、わーゴメンねと肩を叩いて、ここでもこれまた大笑い。
(電話が繋がらなくてよかった(~_~;))

何だか空気が明るくなってしまった。

世の中の情勢が厳しくて、職場にも、少しのミスも許されない雰囲気が時には漂う。
でもみんな人間なんだから、誰だって間違いはある。ミスもする。
たまには、みんなしてこんな事があってもいいかもしれない。

店長や上司がいない間はね。
スポンサーサイト



テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

加湿器が来て
こんばんは、うさねこです。

しばらく前から、職場には加湿器が設置されています。

この職場はもともと乾燥がひどくて、一昨年暮れ近くに入社してすぐ、うさねこは唇のひび割れから始まって、そのうちひどい口角炎になってしまいました。(色々なリップケア製品を試したけれども駄目だった)
もちろんノドにも良くないし、お肌や髪にもよろしくない。
私より若い同僚も、「シワが増えた」と、こぼしていました。

うさねこは前の年のニの舞を踏むまいと、去年は10月後半からアンティアンのリップクリームで防衛していましたが、うっかりするとノドがひりひりして声が出なくなるのは困る。目もドライアイになるし。
しばらくはマスクをしてしのいでいましたが、そのうち同僚と二人で上司に掛け合って購入してもらったのです。

なんせドリーマーの店長は、
「(加湿器を買うなら)インテリアにもなって、イルミネーションの色が変わって、アロマもできるものを・・・そういえば○○にショッピングモールができたから、今度言ったら買ってこよう」
なんて夢を膨らませるばかりで、一向に買ってこない。

同僚などは、
「何でもいいから早く買ってこいよ
と、しびれを切らしていましたよ。

私が一番熱心に言ったからというので、店長と一緒に買いに行ったのですが、その時は
「うささん、加湿器で空気を湿らせるとどういう利点があるんですか」
なんて聞かれてね。(ヲイヲイ、知らないのかよ)

インフルエンザウイルスは湿度50%以上で死滅するから、来店のお客様だって安心しますよ、それにノドにもいいし、と説明すると、
「じゃあ僕が課長から、何でこんなもの買ったんだと聞かれたら、うささん代わりに説明してくださいよ
と言うものだから、「モチロンですよ」と答えていましたけどね。

そして買ったのは煙突型の加湿器。
気化式なので、音が静かで電気代もかからない。
気化式といのは、部屋の状況に合わせて湿気が発散されるので、加湿しすぎるということが無い。
おまけになんと、空気清浄機能つき
・・・という利点があるのですが、

一方では、白い蒸気などの目に見えるものは一切出さない。

なのでエライ人達は最初、うさんくさそうに見ていましたね。
何だコレ?
「ホントにこれ、効いているのか??俺が決済できるギリギリの値段で高かったんだぞ」・・・とか何とか言っちゃって。

でも最近、課長などは来店すると、
「おっ、やっぱり違うな(ハア~)
と、まるで《温泉に浸ってご満悦》モードになってきました。
今日もやって来てコーヒーを飲みながら
「おお、空気に湿り気があるってのはいいもんだな」
と言っています。

確かに、外から中に入ったときの空気が柔らかくて、しっとりしている。。
ヒリつくような空気の感触がなくなりました。
(もちろんノドも目もお肌もヒリヒリ、パサパサしません)


今までがこんなものだと思っていたから、わからなかっただけで、ホントはこれだけ違うのだと実感しましたね。

潤いっていいです。
ノドにもお肌にも、心にもね。

では今回はこれで


テーマ : なんとなく書きたいこと。。
ジャンル : 日記

地震に思うこと
こんばんは、うさねこです。
昨日は午後から気温が下がり、季節が少し後戻りしたようです。私の地域から北に見える山の中腹付近にも、寒冷前線が通過していることがわかる雲がかかり、まるで真っ白な煙が立ち昇るようでした。

今日も朝からどんより曇り、夜には雨がぱらついています。

ところで心配されたチリ地震による津波は、どうやら被害は無かったようでホッとしましたね。現地の被害も、地震の規模の割にはさほどでは無いそうで、(それでも大勢の人が亡くなっている!(>_<))これはチリが地震大国なので、国民の備えが普段からできているからだとか。

人間の力では地震そのものは止められないし、いつどこで起きるかも予知できない。そんな中では、普段から充分な備えをしておくに越した事はありませんね。

私が以前東京で暮らしている時も、地震を心配した父が色々送ってきたものでした。
ある時は地震対策の本、またある時は防災頭巾。ある時は乾パンを買っておけと言ったり。
(今でも東京に行って来る、なんてうっかり言えない(~_~;))

当時の感覚では、なんて心配性なんだろう、としか思えませんでしたが、今や世の中は様変わり。防災意識が高まって、備えあれば憂いなし。あちこちで普通に防災グッズを売っていますね。(^_^)

でも、防災グッズを一通り備えたいけれど、一体どれから揃えたらいいのだろう?
たいていの方は迷うと思いますが、ここでこんなセットを見つけました。

地震対策なら非常避難袋「安心40点セット」

実際に被災された方たちの声を生かして開発されたセットです。(ここのショップの運営は、被災経験を持つ方たちがされているそうです)
ですので良かったらぜひ、下のサイトをご覧くださいね。

被災者が選んだ地震避難袋「安心40点セット」 
それにしても今回のチリを始め、日本や世界の被災された方たちが、また幸せになってくれますように!

以上、うさねこでした。(^^ゞ













テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : ブログ

ランキングタグ外しました
いつも応援有難うございます。 更新がなかなかできないため、ランキングタグを外しました。 過去記事のタグまでは手が回りませんが、ご了承よろしくお願いいたしますm(__)m
プロフィール

うさねこ369

Author:うさねこ369
性別:メス
年齢:任意の素数(・・・女性に年を聞くもんじゃありません)
誕生日:2月15日・みずがめ座
血液型:0型
性格:ヘタレで根性はないが、なぜか根気はあるらしい。(婚期は逃しました)
HNは亡き愛猫の名前と、もうひとつのものの名前を掛けている。(詳しくはカテゴリ『猫ばなし』中の1記事、『ペットとの思い出』を見てね)=^_^=

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
リンクフリーです。相互リンクご希望の方は、コメント欄か下のメールフォームからお気軽にどうぞ♪
くろねこ時計
バナー
クリックで救える命がある。
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご訪問ありがとう♪
現在の閲覧者数:
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる