fc2ブログ
<<04  2010/05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
この花咲くや、何の花?
こんばんは、うさねこです。

前回のガーデニングの記事の次には、
この写真をお届けします。
   ↓   ↓   ↓
謎の赤い花
赤い足ヒレ2つ



最近、実家の庭先に咲いている花です。

名前はわかりません。

ハーブの一種で、挿し木で増やせるものだそうです。

キンギョソウなどの
ゴマノハグサ科の仲間だと思うのですが、
赤い花が二つずつ並んで咲いているのが
スキューバダイビングの足ヒレのようです。

もしかしたら、河童用かもしれません。



↑ランキングに参加しています。
良ければ応援クリックをお願いいたします。 

P.S.この花の名前をご存知の方、
教えていただけませんか?


トラックバックテーマ 第958回「ガーデニング、栽培をしたことはありますか?」
こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当加瀬です。
今日のテーマは「ガーデニング、栽培をしたことはありますか?」です。

最近は、花花や野菜トマトを栽培したりする事は珍しい事ではなくなり、
田舎に土地を買い、農業を志す人も増えてきているようですね。
自分が手間隙かけて育てた花や野菜が大きく成長した時の感動キラキラは
何物にも変えがたいものがあるのだと思いますうわぁ・・・

皆さんは、土地を買う、まではいかなくとも、自宅で花や野菜を
育てた事はありますか!?>>続きを読む



(遅いけれど、トラックバックテーマへの投稿記事です・・・ちゃんと送信できているかな)

こんにちは。

前回のよもぎとバナナのケーキの記事には
皆さん温かいコメントをお寄せくださり
有難うございました。

昨日の日曜日は仕事で、
朝から雨の中を出勤しました。

この日は職場で、たまたま私一人になる事が多かったのですが
午前中は余裕で、書類の整理ができると思っていたら、
午後になると、お部屋探しのお客様が
何組もご来店。

それはそれで、大変歓迎すべきことなのですが、
一人で対応するのはさすがに大変で、
現地へ案内もしたりして、
帰宅後はさすがにすぐ眠くなり
うたた寝してしまいました。



さて、栽培・ガーデニングについてですが・・・

私はなぜか、
小学校低学年のころから花や園芸が好きで
図鑑で花の絵を眺めたりしていました。

小中学生のころは、
京都の種苗会社の会員だったこともあります。

毎月届く雑誌には
色々な花や草木の写真や育て方
その花にまつわる伝説やエピソード、
フラワーアレンジメント講座も載っていました。

お小遣いで種や球根を注文したり
近所のお店で買ってきたりしては
自分の家の庭に蒔いたり、植えつけたりしました。

(当時はまだ、ガーデニングという言葉は
ありませんでしたね)

ところが、私の実家は
田んぼを埋め立てて造成した
住宅地の一角にあるのですが、

埋め立てに使った土が
多分、どこかの山から取ってきた
関東ローム層の土でして・・・

つまり、赤土でした。

赤土は、腐葉土も含む黒い土に比べて
栄養分も少ないし、
通気性も良くないので

当時育てようとした、ほとんどのものは
栄養不良でヒョロヒョロしてしまいました。

種の袋にある写真とは、大違いの姿でしたね。

芝生には、スミレジシバリの大群が自生して、
いつしか芝より場所を占拠しそうになったり

かと思うと、隣の空き地では、雑草に混じって
なにやら白いものがユラユラ揺れているので
近寄ってみると、
山百合の花が咲いていたりしました。

園芸大好きな私の姿を見ては、母は
「そんな、花なんか」
「そんな事ばかりやって」
と、ケチをつけていました。

園芸に限らず、私が熱中することに
水を差すような言い方をされていましたっけ。

いけないなあ、
人のやる気をそぐ言葉。

子供にとって、親の言葉は絶対の響きを持ちますね。
私も当時は
その言葉に傷ついていましたが・・・


今や、あちこちで見られるガーデニング。
いつの頃からか、帰省するたびに
気がつくと実家の玄関や庭先に、
母の育てる、桜草やラベンダーのプランターが。

どんどん、花やハーブが増えていきます。

いつかのGWには、
「牡丹寺に行こう」
「どこそこのフラワーパークに行こう」
と、家族を誘ったりして、
ナンなんだよ、この変貌ぶり。

昔はドリームキラーで、
人の趣味を、さんざんけなしたじゃない。

そう言ったら、母はあっさりと
「あの頃は忙しかったからさあ
(そういうものに関心が行かなくて)
ですってさ。

どうしてくれる、あの頃受けたトラウマ
と、心の隅で思っても、
さすがにこちらも、
とっくに大人になって
成長しているので
別に怒りも感じずに
「全くぅ」と流しましたが・・・(^_^;)


一昨日も、二人で道を歩いていると
どこからか、何かいい香りがするので
母に言ったら、
「金柑の花の香りだよ」
と、教えてくれました。

先日も、足利のフラワーパークに行きたいと
そう申しておりました。

まあ、エステに行った後の角質の如く
最近は、長年の確執(?)もなくなり、
母娘の間は、やっと平和の花が咲くようになったようです。(笑)


↑ランキングに参加しています。
良ければ応援クリックをお願いいたします。 
免疫力アップのケーキです
こんばんは。うさねこです。

先週、私が花粉症で大変な思いをしたのを知り
北海道のかえるままさん
花粉症対策にと
免疫力アップのレシピを考えてくださいました。

題して『よもぎとバナナのパウンドケーキ』

紹介された記事によると
よもぎの薬効は想像以上に素晴らしく、
免疫力アップに効果のあるバナナと一緒に摂ることで
花粉症に、さらなる効果を期待できるケーキでした。

今までは、よもぎの活用なんて
草餅くらいしか頭に無かったうさねこですが、

野草マニアの父が取ってきたよもぎが
実家にあるというので
土曜日は、早速作ってみることにしました。


今回使用した材料は、次の通りです。

   お豆と雑穀のホットケーキミックス 150g
   卵1個  
   紅花油70g(菜種油がなかったので)
   バナナ1本
   よもぎ1つかみ

よもぎは細かく切って
バナナはスプーンでつぶして
他の材料と混ぜたら、後は30分間オーブンで焼くだけ・・・と

体調が悪いときにも、作りやすいようにと
できるだけ簡単に作れるように考えられています。

よもぎを刻むと、何ともいい香りがしますね。
少し漢方系です。
アロマにも、サンダルウッドか、サイプレスか
似たような香りがあったような・・・
(違っていたらすみません、素人なもので)

さて、全部の材料を混ぜ合わせ
生地を、オーブンに入れました。
よもぎケーキ生地


ところが、このケーキの生地ですが
オーブンに入れて時間がたっても
あまりふくらむ様子が見えません。

母も心配そうに
「生地がゆるすぎたんじゃないの?」
と言うので、少し不安になった、うさねこ。

のぞいたからって、生地がふくらむ訳ではないのに
つい、伸び上がって、オーブンの中を見てしまう。

(お魚が焼けるのが待ち遠しくて
ガスレンジに伸び上がるネコと同じですね)

でも、ホットケーキだって
時間が経てば大きなアワがたつんだし、
このケーキだって、きっと
30分のおしまいのほうになれば・・・

でもまあ、失敗したって、食べられない事はないさ。
これが初回なのだから
またリベンジで挑戦すればいいや!

と、前向きな気持ちを保っていると

チーン!

30分経過して、ケーキが焼きあがりました。
   ↓   ↓   ↓
焼きたてよもぎケーキ

よかった、ちゃんと膨らんでいる・・・

よい香りが漂います。
バナナの甘い香りがベースですが、
よもぎの神秘的な香りがミックスされて
甘ったるくなく、知的な香りとでも言いましょうか。
・・・・・

でもちょっと待った。
このケーキ、
何かが違うぞ。

ああ、焼き上がりの色が違う

パウンドケーキというよりは、
蒸しケーキですね、これは。

表面の色はきれいですが、
ナイフを入れると、底の部分は少し柔らかすぎて
と、言うか・・・
生焼け状態でした。(おいおい)

原因は?と言いますと
焼いたときのオーブンの温度設定が、

パウンドケーキ用ではなくて、
スポンジケーキ用になっていました。

そこで大変恥ずかしながら、
レンジで軽くチンをして
つじつまを合わせた次第です。

許せ、ケーキよ。
何せ、私がオーブンでケーキを焼いたなんて
学生時代以来のことなのだから・・・
(かえるままさん、ごめんなさい)

そして切り分けたケーキは
この通り。
   ↓   ↓   ↓
お皿に持ったよもぎケーキ


開き直って

よもぎの緑が綺麗でしょ?

焼くときの温度は間違えましたが
お味は美味しくて、
香りと同じで

バナナの甘さを
知的な風味で抑えるよもぎ。

色も香りも、そしてお味も
大人向けですね・・・。

そして、このケーキですが、
冷めた状態で食べても、少し経つと
身体の中から、ぽかぽかと熱くなり
汗さえ出てくるんですよ!

もしかしたら
昨日の生姜入りリンゴジャムより
温まるかもしれません。

よもぎが血行を良くして、
冷え性に効くというのは
本当に、本当ですね!

という訳で、
母にも『美味しい』と大好評だったこのケーキ、
近日中にまた、リベンジも兼ねて
また、作る予定です。

次回はちゃんと
パウンドケーキ用の
温度設定で・・・



↑ランキングに参加しています。
良ければ応援クリックをお願いいたします。 

テーマ : 花粉症対策
ジャンル : ヘルス・ダイエット

邪夢作り・地獄の道行き
(タイトルが、大げさだってば・・・)

こんばんは、うさねこです。

やっと体調も元に戻った今週は、ひたすら仕事に没頭!
・・・てな訳で、昼間にエネルギーを使い果たして、
夜は甘いものが食べたくなる毎日。


しかし!

前回の教訓からか、
はたまた、5月の常識を越えた
夏といい勝負!の蒸し暑い日が
多いせいか・・・

お菓子というより
レモンジャムやマーマレードなどの
フルーティーな酸味のある甘さがほしいのですよ。


そして、昨夜は実家から
あまり美味しくないよ
と、家族に不評だったリンゴをもらってきました。

なぜかは知りませんが、
そのまま食べても
シャリっとした噛みごたえも無く
あまり味も無いというので
それならジャムかコンポートにしようと思い

その小さめのリンゴを、とりあえず2個
ジャムにすることにしました。

おなじみの、うっすらキレイな飴色にしたくて
蜂蜜を探したのですが、
見つからず・・・

またもや、黒砂糖を使用。
当然、リンゴと一緒に加熱していると、
リンゴの果肉のクリーム色とマーブル模様に混ざり合い、
哀れ、ジャムはそのうち抹茶色
違う、真っ茶色になってきました。

イチゴジャムを作ったときには、
黒砂糖でも、色に支障は無かったのですが
今回のこんな色では
ブログに写真を載せられないよ

と、思いつつ、味見をしたら
やっぱり、なんとも物足りない。
何か、味にコクが出るものはないかしら。

イチゴジャムを作ったときには
ある赤ワインが効果的だったのですが
今回はリンゴのジャムなので、
白ワインを加えました。


まだまだ全然、味が足りない。

黒砂糖を足したり、レモン汁を加えても、まだダメ。

その時、ふと思いついたのが

リンゴは寒い地域の植物で
身体を温める働きがあるというので
この際、温めついでに
生姜を入れたら、どうなるかな?

・・・とばかり、生姜を加えてみました。
(もう手っ取り早く、冷蔵庫にあったチューブ入り生姜です)

普通は、ジャムに生姜なんて入れないよね?
しかも、リンゴのジャムなのに、黒砂糖を使うところで
もうすでに、普通じゃない・・・
どうなる?生姜入りのリンゴジャム。

ところがこれが、いけたのです。
辛くなるかと思うでしょ?

いえいえ、味に甘味とまろやかさが出たのです。
発見。
リンゴと生姜で、相性がいい!(笑)

でも、もう一つ、味にコクがほしいなあ・・・

考えた末、仕方が無いので、
ここで、奥の手の赤ワイン
『彩・食・健・美』にご登場願うことに。

彩食健美

実は、このワインには、
カシス・プルーン・ブルーベリーが入っていて
そのまま飲んでもフルーティーで美味しくて、
イチゴジャムを作るときにも、隠し味として
威力を発揮したのです。

さて、そのワインを混ぜたら、
作りかけのジャムは、
茶色に、キリストの血のような
ワインレッドがあちこち混じって、
おまけに、リンゴの果肉の色も
まだうっすらと残っているから
それらが一緒に煮えくりかえって、ナベの中は、
何ともすさまじい光景に。

作っているこちらも熱いし、
まるで、血の池地獄のよう・・・
(←ヲイヲイ。でも本当だし)
写真でお見せできないのが残念
いえ、幸いです。

とにかく全体を均一に混ぜ合わせ
シナモンで味をととのえ、
生姜入りリンゴジャムの出来上がりです。
   ↓   ↓   ↓
生姜入りリンゴジャム

温度がさめたら、色も何とか
普通の錆びたリンゴの色になりました。

・・・と言うより、べったら漬けみたい
マドラーのピンクのほうが、
よっぽどキレイな色だったりして



まあ、それは置いといて

一晩たって、改めて味見をしたら、
これが結構、美味しいんですよ。
それに、食べてから少し時間がたつと

やっぱり、身体がぽかぽか熱くなってきます!


途中、地獄めぐり(?)はしましたが
冷え性の方にお勧めのジャムができました。

まあ。ともかく
これから冷房が入る時期なので、
冷えの予防に毎朝パンに塗って食べようと思います。

・・・という訳で、今回も恥ずかしげも無く
記事に写真をアップしてしまいました。(汗)


最後までお付き合い下さり、有難うございました。


↑ランキングに参加しています。
良ければ応援クリックをお願いいたします。 


テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

続・眼には芽を~花粉症対策
(前回の記事『眼には芽を』の続きです)

さて、イネ科雑草の花粉症にリベンジとばかり
その苦味に抗アレルギー成分を含むという
山菜のお惣菜を作って食べたうさねこですが、

今回の症状はちょっと重症ということもあり
一回や二回の食事では
まだ目に見える効果は無く
まだズキズキする頭と
ショボショボ眼をかかえ

そうこうしているうちに
手首や足腰に疲れが出てきました。


で、家事・雑用はやったけれども
だるさもあって、
この時はまだ、PCの画面は見られず・・・


日付は、さらに日曜の出勤日へ。

この日も私が用意したお弁当には
青菜のお浸しやサケのフレークと一緒に
例の、フキノトウ味噌と山菜のかき揚げが・・・

抗アレルギー弁当



朝方は、クシャミ・鼻水は治まっていましたが、
朝方は手首が重く、倦怠感もありました。

眼もショボショボを通り越してヒリヒリしていました。

前にもこんなことがあったので思うけれど
多分今、私のお目めは真っ赤っ赤状態だろうな。

これは、まさにホントの
ウサギ猫だよ(笑)


それにしても、このだるさ。
アレルギー症状が、全身に回ったのかな?
今日は無理をしないで、休めばよかったかしら。

と、最初は思いましたが、
仕事をしているうちに
だんだん楽になってきました

あら。ようやく
山菜たちのパワーが効いてきたのかしらね。

それに、下手に休むよりは、
心身をフルに活動させて
新陳代謝を活発にするほうが良い場合もあるものねっ



・・・という訳で
一時はどうなることかと思いましたが、
一日の仕事を終えて、帰宅する頃には
頭の重さがやや残るくらいで
ほぼ回復していました。

それからもまだ、油断大敵とばかり
毎食これらのお惣菜を取っていたせいか
月曜夜には、体調は元に戻っていました。

場合によっては病院へ行こうと
思っていただけに・・・
予想外の回復でした!

薬は何も飲んでいないんですよ。
   (というか、なるべく飲みたくないんですよね。
   飲むと眠くなるし、他にも副作用があるしで。

   眠くならない薬も売っていますが、
   自分の場合は、肝心の効き目が無かったので・・・)


やっぱりこれは
山菜の抗アレルギー成分のお陰としか
思えません。


ああ、偉大なるかな、山菜パワー。
偉大なるかな、自然の恵み。

(さらば、イネ科雑草一族の陰謀よ)

・・・という訳で、幸い
今はすっかり元気になりました。

ところで、あとで思ったのですが
今回の症状が重かったのは

何日か寒い日が続いて、身体が冷えてしまったのと
疲労回復という大義名分の下に
甘いものを食べ過ぎたせいもあるのではないか、
と。

漢方では、甘いものの摂りすぎは、
身体を冷やすといいます。

   身体が冷える
   ↓
   免疫力が低下する
   ↓
   病気にかかりやすくなる


ちょっと待って。

これって、結局・・・
イネ科雑草のアレルゲンは確かにあれど


ここまで悪化させた原因は
自分にあり

ということではありませんか。

ああ、やっぱり、日頃の注意は大切。
ちょっとした事が、関係するんだ。

以上、身にしみて感じたうさねこでありました。



P.S.漢方では、花粉症の原因は、
水分の摂り過ぎにあるというそうです。

   水分過剰
     ↓
   身体が冷える
     ↓
   鼻水・涙目などで
   余分な水分を排出しようとする

   という図式。

この事を知った時、私は心当たりがすごくありました。

同時に、なぜシソのジュースやテン茶を飲んで、
逆効果になったのかも・・・

(でも多分、よく身体を動かして、汗をかく人なら
問題ないのでしょうね)

花粉症のみなさんも、ご自分に合う
対策の方法が見つかって
良くなりますように!


花粉症のお話は、ひとまずこれにておしまいです。
ここまでお付き合いしていただいた皆様、

有難うございました。

P.P.S.ここまで書いた時、
かえるままさんが簡単免疫力アップ料理を考案して、
ご自分の記事に載せてくださるとのコメントが入りました。

楽しみですね!

ではまた、ごきげんよう


↑ランキングに参加しています。
良ければ応援クリックをお願いいたします。


テーマ : 花粉症対策
ジャンル : ヘルス・ダイエット

ランキングタグ外しました
いつも応援有難うございます。 更新がなかなかできないため、ランキングタグを外しました。 過去記事のタグまでは手が回りませんが、ご了承よろしくお願いいたしますm(__)m
プロフィール

うさねこ369

Author:うさねこ369
性別:メス
年齢:任意の素数(・・・女性に年を聞くもんじゃありません)
誕生日:2月15日・みずがめ座
血液型:0型
性格:ヘタレで根性はないが、なぜか根気はあるらしい。(婚期は逃しました)
HNは亡き愛猫の名前と、もうひとつのものの名前を掛けている。(詳しくはカテゴリ『猫ばなし』中の1記事、『ペットとの思い出』を見てね)=^_^=

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
リンクフリーです。相互リンクご希望の方は、コメント欄か下のメールフォームからお気軽にどうぞ♪
くろねこ時計
バナー
クリックで救える命がある。
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご訪問ありがとう♪
現在の閲覧者数:
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる