fc2ブログ
<<04  2010/05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
邪夢作り・地獄の道行き
(タイトルが、大げさだってば・・・)

こんばんは、うさねこです。

やっと体調も元に戻った今週は、ひたすら仕事に没頭!
・・・てな訳で、昼間にエネルギーを使い果たして、
夜は甘いものが食べたくなる毎日。


しかし!

前回の教訓からか、
はたまた、5月の常識を越えた
夏といい勝負!の蒸し暑い日が
多いせいか・・・

お菓子というより
レモンジャムやマーマレードなどの
フルーティーな酸味のある甘さがほしいのですよ。


そして、昨夜は実家から
あまり美味しくないよ
と、家族に不評だったリンゴをもらってきました。

なぜかは知りませんが、
そのまま食べても
シャリっとした噛みごたえも無く
あまり味も無いというので
それならジャムかコンポートにしようと思い

その小さめのリンゴを、とりあえず2個
ジャムにすることにしました。

おなじみの、うっすらキレイな飴色にしたくて
蜂蜜を探したのですが、
見つからず・・・

またもや、黒砂糖を使用。
当然、リンゴと一緒に加熱していると、
リンゴの果肉のクリーム色とマーブル模様に混ざり合い、
哀れ、ジャムはそのうち抹茶色
違う、真っ茶色になってきました。

イチゴジャムを作ったときには、
黒砂糖でも、色に支障は無かったのですが
今回のこんな色では
ブログに写真を載せられないよ

と、思いつつ、味見をしたら
やっぱり、なんとも物足りない。
何か、味にコクが出るものはないかしら。

イチゴジャムを作ったときには
ある赤ワインが効果的だったのですが
今回はリンゴのジャムなので、
白ワインを加えました。


まだまだ全然、味が足りない。

黒砂糖を足したり、レモン汁を加えても、まだダメ。

その時、ふと思いついたのが

リンゴは寒い地域の植物で
身体を温める働きがあるというので
この際、温めついでに
生姜を入れたら、どうなるかな?

・・・とばかり、生姜を加えてみました。
(もう手っ取り早く、冷蔵庫にあったチューブ入り生姜です)

普通は、ジャムに生姜なんて入れないよね?
しかも、リンゴのジャムなのに、黒砂糖を使うところで
もうすでに、普通じゃない・・・
どうなる?生姜入りのリンゴジャム。

ところがこれが、いけたのです。
辛くなるかと思うでしょ?

いえいえ、味に甘味とまろやかさが出たのです。
発見。
リンゴと生姜で、相性がいい!(笑)

でも、もう一つ、味にコクがほしいなあ・・・

考えた末、仕方が無いので、
ここで、奥の手の赤ワイン
『彩・食・健・美』にご登場願うことに。

彩食健美

実は、このワインには、
カシス・プルーン・ブルーベリーが入っていて
そのまま飲んでもフルーティーで美味しくて、
イチゴジャムを作るときにも、隠し味として
威力を発揮したのです。

さて、そのワインを混ぜたら、
作りかけのジャムは、
茶色に、キリストの血のような
ワインレッドがあちこち混じって、
おまけに、リンゴの果肉の色も
まだうっすらと残っているから
それらが一緒に煮えくりかえって、ナベの中は、
何ともすさまじい光景に。

作っているこちらも熱いし、
まるで、血の池地獄のよう・・・
(←ヲイヲイ。でも本当だし)
写真でお見せできないのが残念
いえ、幸いです。

とにかく全体を均一に混ぜ合わせ
シナモンで味をととのえ、
生姜入りリンゴジャムの出来上がりです。
   ↓   ↓   ↓
生姜入りリンゴジャム

温度がさめたら、色も何とか
普通の錆びたリンゴの色になりました。

・・・と言うより、べったら漬けみたい
マドラーのピンクのほうが、
よっぽどキレイな色だったりして



まあ、それは置いといて

一晩たって、改めて味見をしたら、
これが結構、美味しいんですよ。
それに、食べてから少し時間がたつと

やっぱり、身体がぽかぽか熱くなってきます!


途中、地獄めぐり(?)はしましたが
冷え性の方にお勧めのジャムができました。

まあ。ともかく
これから冷房が入る時期なので、
冷えの予防に毎朝パンに塗って食べようと思います。

・・・という訳で、今回も恥ずかしげも無く
記事に写真をアップしてしまいました。(汗)


最後までお付き合い下さり、有難うございました。


↑ランキングに参加しています。
良ければ応援クリックをお願いいたします。 


スポンサーサイト



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

ランキングタグ外しました
いつも応援有難うございます。 更新がなかなかできないため、ランキングタグを外しました。 過去記事のタグまでは手が回りませんが、ご了承よろしくお願いいたしますm(__)m
プロフィール

うさねこ369

Author:うさねこ369
性別:メス
年齢:任意の素数(・・・女性に年を聞くもんじゃありません)
誕生日:2月15日・みずがめ座
血液型:0型
性格:ヘタレで根性はないが、なぜか根気はあるらしい。(婚期は逃しました)
HNは亡き愛猫の名前と、もうひとつのものの名前を掛けている。(詳しくはカテゴリ『猫ばなし』中の1記事、『ペットとの思い出』を見てね)=^_^=

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
リンクフリーです。相互リンクご希望の方は、コメント欄か下のメールフォームからお気軽にどうぞ♪
くろねこ時計
バナー
クリックで救える命がある。
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご訪問ありがとう♪
現在の閲覧者数:
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる