fc2ブログ
<<05  2010/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
リンゴと白菜のサラダ
こんばんは、うさねこです。
今日は休日でした。

相変わらず、何だかんだとしているうちに
午前中はあっという間に過ぎ、
どうも、お腹が減ったと思ったら
午後の2時になろうとしていたので、
あわてて昼食を作りました。

ご飯のストックがなかったので、
野菜たっぷりのラーメンを手っ取り早く作り
もう一品、冷たくてさっぱりしたものをと思い、

ありあわせの材料で作ったサラダです。

リンゴと白菜のサラダ


   ↑リンゴと白菜のサラダ


これは元々、本に紹介されていたレシピでは
冬向きのサラダとして
リンゴと白菜だけを使ったものです。

私はその応用として、他の野菜や果物
果てはドライフルーツなども入れたりしますね。

今回使った食材は

   リンゴ 白菜 きゅうり 
   粗塩 オリーブ油 白ワインビネガー
   だし汁少々 白コショウ

 
 そして
   
   飾り付けのミニトマト

です。

普通、サラダと言えば
切りたての野菜にドレッシングをかけて
その場でパリパリした食感を楽しむのでしょうが、


このサラダの場合は、

まずリンゴと白菜などの食材を切ってから
塩を振りかけて、
全体を手でさっくり混ぜ合わせ
10分ほど時間を置きます。

そうすると、白菜から余分な水分が出て
食べやすくなります。


塩加減については、
そこで出た水分をいったんこぼしてから、調節しても良いでしょうね。
(ここで全くこぼさないと、ビネガーを加えたときに
薄くなりすぎて、味がボケます)

次に、ビネガーとだし汁少々、
最後に白コショウを振り掛けます。
(隠し味にショウユも合います)


ハイ、出来上がり



その場で食べても良いのですが
今回発見したのは
このレシピの場合、数時間ほど寝かせると

ビネガーに、
リンゴや他の食材からしみ出た水分が混じって
とてもまろやかな風味になるんですね。

もちろん白菜にも、その味はしみこんでいます。
そして、適度にしんなりと、食べやすい柔らかさになります。

あまり長時間そのままだと、
白菜が見た目もくたびれて
浅漬けのようになってしまいますので、ご注意を!

リンゴは、皮をむかずに使っても
皮の赤い色が、あちこちに見えてキレイです。

以前、を入れたこともありましたが、
色はオレンジできれいでも
この場合は、あまり時間をおかずに食べないと
がクタクタに、とろけたようになってしまいました。

を使う場合は、硬めの種類を
食べる直前に加えるのが良いでしょうね。

レーズンクコの実も合いますが、
あまり入れすぎると、やはり味がボケてしまいます。

これらのドライフルーツも、
最初から一緒にすると言うより
混ぜ込むタイミングは、食べる少し前がお勧めです。


コショウ抜きで作っても、充分味わえますので、
スパイス類は一切受け付けない方も食べられます。


さて、今回は和風の味付けでしたが
好みによっては、だし汁は使わなくても
良いかと思います。

その場合は、オレガノやその他のお好みのスパイスで
ピリっとした風味をお楽しみくださいね。


以上、うさねこのレポートでした。




ところで、主食の野菜たっぷりラーメンは
どうなったかって?


いえね、それが・・・

ラーメンも美味しくできたのですが
お腹がすいていたので、できた途端にすぐ

写真を撮ることも忘れて食べてしまい
気がついたら、みんなお腹に収まっていました。


あはは

こういうのを、後の祭というんですね。


ですので、ラーメンの写真は
ございません。


という訳で、今回は、サラダの写真だけでご勘弁を




ではまた、おやすみなさい



↑ランキングに参加しています。
良ければ応援クリックをお願いいたします。 

スポンサーサイト



テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

ランキングタグ外しました
いつも応援有難うございます。 更新がなかなかできないため、ランキングタグを外しました。 過去記事のタグまでは手が回りませんが、ご了承よろしくお願いいたしますm(__)m
プロフィール

うさねこ369

Author:うさねこ369
性別:メス
年齢:任意の素数(・・・女性に年を聞くもんじゃありません)
誕生日:2月15日・みずがめ座
血液型:0型
性格:ヘタレで根性はないが、なぜか根気はあるらしい。(婚期は逃しました)
HNは亡き愛猫の名前と、もうひとつのものの名前を掛けている。(詳しくはカテゴリ『猫ばなし』中の1記事、『ペットとの思い出』を見てね)=^_^=

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
リンクフリーです。相互リンクご希望の方は、コメント欄か下のメールフォームからお気軽にどうぞ♪
くろねこ時計
バナー
クリックで救える命がある。
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご訪問ありがとう♪
現在の閲覧者数:
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる