<<10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パセリを使った炒飯です
パセリとアサリの炒飯

こんばんは。うさねこです。
今回も更新の間が空いてしまいました(汗)

今回の記事ですが
前回の記事に続いて、
緑のレシピをもう一点ということで

パセリの炒飯を作ってみました。

パセリって、ふだん一束買っても
生のまま、添え物に使うことがほとんどで
なかなか全部、使い切れないことが多くありませんか?

昔、『刻んで炒めて冷凍すると保存できるよ』、
という話も聞いて、やったことがありますが、
パセリを細かく刻んだり、後のマナ板を洗ったりする作業が
実は結構面倒だったりして・・・
結局、続きませんでした。(^_^;)

このパセリですが、
私の実家では、以前から調理して食べていますね。
ざっくり切ってから炒めて、ミリンとショウユで味付けすると、
独特のにおいも薄らいで、食べやすくなります。
全体のカサも減りますしね。

今回もパセリが少々余っていたので、
何かいい手はないかと思い
炒飯に使ってみました。

作り方はと言うと

?まず、ニンジン・玉ネギと一緒を炒め、
適当な大きさに切ったパセリを加えます。

?火が通ったところで、ミリンとショウユで味を付けます。

ここで、他に何かいい具はないかと探したら、
ちょうど良いものがありました。

冷凍アサリです。

そこで

?アサリをレンジで解凍して
そのツユ汁と一緒に加えました。

具の味見をしたら

おおっ

全体にアサリのツユの風味が効いて、
しかも生臭くはなく
(パセリが打ち消してくれるのでしょうか)
何ともいいお味です。


ですので、このまま塩とハーブで味を調えて・・・
という手も考えたのですが
いまいち物足りなさそうな気がして、

これを少量使いました。

炒飯と野菜炒め


?炒め物用調味料として売られていた
ねぎ塩味の『炒飯と野菜炒め』(永谷園)です。

アサリとネギの炒め物って、ありますよね?
なので、これはマッチするのではないかとの
予想が、当たりました。

(これまでの風味を壊したくなかったので
仕上げに良くある、
卵でとじる、という事はしませんでした)

?最後に、塩とコショウで味を調えで、出来上がりです。

それで、出来上がった炒飯はというと・・・

いや~、美味しかったですね。ヽ(^。^)ノ


パセリとアサリ

両者、互いに補い合って
欠点も打ち消しあって

理想のカップルですね。(笑)

皆様にも、お勧めです。


さて、今回の料理の考察(?)ですが
アサリを入れた場合、好みにもよりますが
最初に炒める段階での、ミリンやショウユは要らないかもしれませんね。
(そのほうが、パセリの色が綺麗に出来上がるかも)

もちろん、炒飯でなくて
普通のお惣菜としても、
パセリを炒めるという手は使えます。

まず、さっと湯がいてから
鶏肉などの肉類と一緒に炒めてもよさそうですね。^^

という訳で、冷蔵庫のパセリを、
美味しく使い切りましょう
資源は大切に

なんちゃって(^_^;)


では今回はこれで


↑ランキングに参加しています。
良ければ応援クリックをお願いいたします。 







コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

チャーハン!美味しそうですね。
うちの庭にも、一冬開けたら、なんと既にパセリが出てます。種がおちたのでしょうか。
今までパスタ位しか、考えられませんでしたが,チャーハンにはいいですね。
パセリは、胃にいいそうですもんね。
Re: タイトルなし
>>かえるままさん

パセリは生で食べるイメージが定着しているようですが、加熱調理してもいけますよ。^^

庭にパセリが生えているのですか。自家製で育ててもいいですね。私が子供のころ、実家の家庭菜園ではパセリやニンジンが植えられていました。ニンジンの若い葉も湯がいてから油を絡めると美味しいです。
ただし、どちらもキアゲハの幼虫に好かれるので、うっかりするとたちまち丸坊主になってしまわないよう、くれぐれもご注意を!
ランキングタグ外しました
いつも応援有難うございます。 更新がなかなかできないため、ランキングタグを外しました。 過去記事のタグまでは手が回りませんが、ご了承よろしくお願いいたしますm(__)m
プロフィール

うさねこ369

Author:うさねこ369
性別:メス
年齢:任意の素数(・・・女性に年を聞くもんじゃありません)
誕生日:2月15日・みずがめ座
血液型:0型
性格:ヘタレで根性はないが、なぜか根気はあるらしい。(婚期は逃しました)
HNは亡き愛猫の名前と、もうひとつのものの名前を掛けている。(詳しくはカテゴリ『猫ばなし』中の1記事、『ペットとの思い出』を見てね)=^_^=

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
リンクフリーです。相互リンクご希望の方は、コメント欄か下のメールフォームからお気軽にどうぞ♪
くろねこ時計
バナー
クリックで救える命がある。
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご訪問ありがとう♪
現在の閲覧者数:
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。