<<10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
榛名(はるな)神社のお手水
(前回の記事の続きです)

さて、参道を登ること10分ほど、ようやくお手水に着きました。


↓榛名神社のお手水(傾いて見えるのは、写真のせいです・・・汗)
榛名お手水

色もデザインも、よくあるパターンと言えば、パターンなのでしょうが・・・
でも、
『丹塗り』(にぬり)と呼ばれる、鳥居や橋の、この赤い塗装、

周りのに、良く映えること!


緑の中の紅一点



も、それぞれ引き立てあって、見事ですね。

昔の人達が、塗装にこの色を選んだのは、
色があせないからとか
塗ったものが腐りにくいとか

さまざまな理由があるのでしょうが、
配色のこともあるのではないかと思ってしまいます。



ところで、このお手水を使うときの作法ですが


手順が貼り出されていない神社では、
意外に知られていないようです。


参考までに、お手水の使い方
下に示しておきますね♪

榛名お手水アップミニ


まずは、
?右手に持ったひしゃくで左手に3回水を注いで、左手をすすぐ。


次に、
?ひしゃくを左手に持ち替えて、右手に3回水を注いで、右手をすすぐ。

?再び右手に持ち替えたひしゃくで、左手に水を注ぐ

?左手で受けた水で口をすすぐ
(軽くです。うがいのように何回もやる必要はありません)

??を、合計3回繰り返す

?また、ひしゃくを左手に持ち替えて
右手に3回水を注いで、右手をすすぐ。

?ひしゃくを右手に持ち替えて、
さかさまにして、残りの水に柄を伝わせる。

  (つまり、ひしゃくの水で、ひしゃく自体を清める事になりますね。
  これまでの、手や口をすすぐのも、手や口を清めているという事です)

最後に、ひしゃくを元の場所に戻します。


ところで、
このうち?の『口をすすぐ』という部分ですが、

結構色々な方たちが
『水を飲む』ことと誤解されているようです。


中には、ひしゃくに直接、口をつけて
ごくごく飲んでいるご一行様も・・・

ツアーの添乗員の方が、率先して
観光客の方たちに、そう教えている光景も
珍しくありません。

榛名神社だけでなく、色々な神社で見かけます。
特に、海外からのご一行様に多いようです。

知っていると、見かけた時に
「作法が違うし、第一汚いじゃない」
と、気になりますよね?
(後半、ツッコミどころが違う?)


すみません、
私もいつもそう思うのですが
なかなか注意できなくて・・・

特に、相手が海外の方の時は、
「何て言おうか?」「どう言えば通じるかしら?」と
ためらってしまいます。

案外、ブロークンな英語でも
フランクに身振り手振りで言えば
良いのかも知れませんが・・・
我ながら、ヘタレです。


(またまた、つづく)


↓お手水向かって右に見える、白糸の滝
榛名初夏の滝




↑ランキングに参加しています。
良ければ応援クリックをお願いいたします。 

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

三代目さんへ
おはようございます。

すみません、昨日頂いたコメントを、間違って削除してしまいました。v-435
今まで送信がうまくいかなくて、やっとただいま返信です。 (汗)

>手水のお作法、
>観音様のお膝元の三代目も???知らなかったですwww

>しっかり勉強させてもらいます^^☆

お役に立てて幸いです。
お寺でも有用する作法だと思いますので、観音様におまいりしたときは、やってみてくださいね。(^^ゞきっと観音様も喜ぶかも?

三代目さんのところのように、地域のお寺や神社を大事にするって、いいですね!そういう地域は、何だか発展しそうな気がします。ヽ(^。^)ノ 
ランキングタグ外しました
いつも応援有難うございます。 更新がなかなかできないため、ランキングタグを外しました。 過去記事のタグまでは手が回りませんが、ご了承よろしくお願いいたしますm(__)m
プロフィール

うさねこ369

Author:うさねこ369
性別:メス
年齢:任意の素数(・・・女性に年を聞くもんじゃありません)
誕生日:2月15日・みずがめ座
血液型:0型
性格:ヘタレで根性はないが、なぜか根気はあるらしい。(婚期は逃しました)
HNは亡き愛猫の名前と、もうひとつのものの名前を掛けている。(詳しくはカテゴリ『猫ばなし』中の1記事、『ペットとの思い出』を見てね)=^_^=

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
リンクフリーです。相互リンクご希望の方は、コメント欄か下のメールフォームからお気軽にどうぞ♪
くろねこ時計
バナー
クリックで救える命がある。
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご訪問ありがとう♪
現在の閲覧者数:
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。