<<10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大人のあせも、なぜなるの?
こんばんは。七夕だと言うのに、今日の大半は、雨でした。
今も外は、雨です。

昨日から気温はさほど高くはありませんが、
湿度が高いときは、少し動くとすぐムシムシして、うっとうしいですね。

前回の記事『デコってました』では、私の手足を
いままでになく真っ赤っ赤にした
汗疹(あせも)の事を書きましたが

赤ちゃんや子供がかかるというイメージが強い、あせも。
でも、最近は大人にも良く見かけるということです。

一般には、暑いから汗をかいて、あせもになる
と言われています。


でも

私の子供時代は、あんなに屋外で遊んだり
部活の運動をやったりして
汗をかいても
あせもになんてかかる事はありませんでした。

なのに今は私に限らず、何故、ちょっとした刺激で
大人もあせもになってしまうのでしょうか。

お決まりフレーズと化した感のある
食生活や生活パターンの変化のせい?

一体、何故?



実は…

以前、何かで読んだ事があります。

《あせもの原因の一端は、エアコンにある》

という文を。

その説によると、

   外の高温の下で毛穴が開いた状態で
   エアコンの効いた室内に入ると

   周囲の気温が下がったのを感知して
   毛穴がとじる

そして

   同時に汗腺もふさがってしまい

   排出されるはずだった
   汗や、それに含まれる老廃物が
   詰まって炎症を起こす…


といった事が書いてあったと思います。
(もちろん、すべての原因がエアコンにある
という訳ではないのでしょうが)


これを読んで、私は
そう、そうだったのかと思いました。

考えようによっては
せっかく、自然にしたがっての
身体の反応を
人為的に、無理やり途中で
せき止めるようなものですからね…


夏は暑いのが自然
暑かったら、汗をかくのが自然

きっと、それが本体の姿なのでしょう。



でも、エアコンが普及した中で育った年代の人たちは
汗腺の働きが、その前の世代より弱い、と言いますし
一方では、地球は温暖化して、
建物の作りも、昔とは違います。


何もかも自然のままだった(?)昔には
もう、戻れませんね。
エアコンはもう、昔のようにゼイタク品ではなくて
毎日の生活の必需品。



熱帯夜でない夜、寝苦しくない夜は
ほとんどなくなってしまった
日本の(本州の?)夏です。


エアコンへとの上手なお付き合いを
考えるしかありませんね。



最後までお読みくださり、有難うございました。


↑ランキングに参加しています。
この記事が役に立ったり、良かったと感じたら応援クリックをお願いいたします。 

テーマ : 健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

そうなんですか、エアコンって....
上手く付き合っていかないと、健康もお肌も害しますね。
あせも、大変ですよね。かゆくて、眠れないのでしょうか?かゆいと、イライラしますよね。
うさねこさんにとって、折角、花粉症の季節が終わったと、内心ホッとしてましたが....
夏野菜、特にナスは毛穴を開いて、汗を出し体を冷やしてくれるそうです。エアコンを弱めて、夏野菜で少しでも涼めたらいいですね。
うさねこさんに、アトピー、湿疹、あせも、に良いもの本で探してました。(我が家にある、「家庭でできる自然療法」という本です。)
ビワの葉が良い様です。あと皮膚病の特効薬として、「つわぶき」って植物を知ってますか?(北海道には無いのかな?初めて聞きます。)
「つわぶき」の葉をあぶって柔らかくして、冷たくなったものを患部に貼ると良いようです。
食べ物は色の濃いもの、海藻とか、黒ごまとか、色の濃い野菜がよいそうです。
かゆい時は、大根の輪切りでこすると良いそうです。大根の酵素がかゆみ止めになって、ほてるのを防いでくれるそうです。
なーんて、なかなか、できない事もあるかもですが、一応、おばあちゃんの知恵袋的な情報として、お知らせしますね。押しつけに思わないで下さいね。余計な事でしたら、ごめんなさい。
>>かえるままさん
> そうなんですか、エアコンって....
> 上手く付き合っていかないと、健康もお肌も害しますね。

北海道の方には、あまりなじみが無いのですね、
最近は、温暖化やヒートアイランド現象などで、熱中症対策が問題になっていますが、
元々夏は暑いものですからね・・・
度を越えて冷やすのは、どうかと思います。(職場や駅ビルなどで、よくあります(>_<))

> あせも、大変ですよね。かゆくて、眠れないのでしょうか?かゆいと、イライラしますよね。
> うさねこさんにとって、折角、花粉症の季節が終わったと、内心ホッとしてましたが....
> 夏野菜、特にナスは毛穴を開いて、汗を出し体を冷やしてくれるそうです。エアコンを弱めて、夏野菜で少しでも涼めたらいいですね。

有難うございます。かゆみは眠るときは大丈夫ですが、晩ご飯時など時間帯によりますね。

ナスや夏野菜について、良いことを教えていただきました。
今年は少し、取り方が足りなかったので、早速を食べてみます。
>>かえるままさん
わお!

押し付けだなんて、とんでもない。色々詳しい情報を有難うございます。v-436
始めの頃よりは大分ましになりましたが、まだ時々ひじから先が、痛がゆくなります。

ビワやツワブキの事、母に話したら知っていましたよ。ただ、いまの現状では今日明日中に手に入れるのは難しそうです。
大根なら、普通に売っていますね。のてる時はつけてみようかしら。
ランキングタグ外しました
いつも応援有難うございます。 更新がなかなかできないため、ランキングタグを外しました。 過去記事のタグまでは手が回りませんが、ご了承よろしくお願いいたしますm(__)m
プロフィール

うさねこ369

Author:うさねこ369
性別:メス
年齢:任意の素数(・・・女性に年を聞くもんじゃありません)
誕生日:2月15日・みずがめ座
血液型:0型
性格:ヘタレで根性はないが、なぜか根気はあるらしい。(婚期は逃しました)
HNは亡き愛猫の名前と、もうひとつのものの名前を掛けている。(詳しくはカテゴリ『猫ばなし』中の1記事、『ペットとの思い出』を見てね)=^_^=

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
リンクフリーです。相互リンクご希望の方は、コメント欄か下のメールフォームからお気軽にどうぞ♪
くろねこ時計
バナー
クリックで救える命がある。
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご訪問ありがとう♪
現在の閲覧者数:
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。