<<10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバックテーマ 第1021回「ご先祖様にまつわる話」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です!今日のテーマは「ご先祖様にまつわる話」です。もうすぐお盆ですね・・・お盆といえば、ご先祖様のお参りに行く方も多いのではないでしょうか。水谷の御先祖様は、人形職人だったそうです。人形を作るような器用さは水谷は持ってないのですがその話を聞いたときは、ちょっぴり嬉し...
トラックバックテーマ 第1021回「ご先祖様にまつわる話」



こんばんは。
お盆も明日でもう終わりですね。

お盆と言えば、京都の如意ヶ岳では、
五山送り火(ござんのおくりび)
、通称「大文字焼き」
が有名ですが、
そうして、お盆の間にこの世に帰ってきたご先祖様を、送り火をたいて
また、あちらの世にお帰りいただく訳ですね。



私が2年前まで住んでいた地域では
お盆の時期に通りを一歩入ると、そこでは家々の門を出たところの路面にまで
キュウリナスで作られた牛や馬が並べられていました。



それを見たときは、ちょっと驚きましたが、
開け放たれた玄関から漂ってくるお線香の匂いを嗅ぐと

「ああ、ここは昔からのお盆のやり方が、まだ残っているんだ」

などと思っていたものです。



それまで、東京は多摩地区での暮らしが長かったので
そこの地域に移ってからは
色々とカルチャーショックを感じることも多かったのですが、

そうは言っても
別にそれが悪いものばかりではなく

これなどは、古き良き時代を感じて、ほのぼのとしましたね。



さて、先祖にまつわる話ですが
あいにく、ウチのご先祖様については
これといった話は聞いていません。

せいぜい、その昔に武士ではないが苗字を許され
そこの殿様にお金を貸しすぎて
家がつぶれた
 とか、それ位です。(~_~;)


殿様にお金を貸すことができたと言う事は
有る程度の資産を持った庄屋さんだったのでしょうか。

(うわー、お金にあかせて、ワルイコトイッパイシテソウ)


この話をすると、ある人に

「まあ、ご先祖がお金を貸しすぎてつぶれただなんて、
うささんのお家は
それでお金の劫(ごう)が払われたのよ。

と言われた事がありまして・・・

つまり
お金を貸して、人に恨まれるのとは
反対の事をしたのだからいいじゃないか

だから、お金にまつわる悪いカルマもなくなっている

という意味なのだそうです。



・・・ハイ?


父の家は、戦時中に当時の大抵の家と同じく
戦災で焼け出されて、
みなが大変な思いをしているのですが。



まあ、劫が払われたとか、払われないとか
そんな事はともかく

お金を貸しすぎて家をつぶすとは・・・

我がご先祖様は、それだけお人良しだったのでしょうか。

事実はわかりません。昔の事ですからね。




まあ、どの人でも何代か遡れば
立派だったご先祖様もいれば、そうでないご先祖様もいて


バラエティに富んでいるのでしょうが

いつぞや、自称無神論者の知人の口から

「どんなご先祖様であれ、その人たちがいたお陰で
今の私たちの肉体があるのだから、
先祖には感謝するものだ」

という言葉が発せられたことがあり、
これを聞いた時は驚きました。

魂とか、死後の世界があるとかの問題を抜きにしても
そういう考え方ができるんですね!



でも、祖霊信仰

つまり、先祖の霊を崇拝するということは
世界各地で、まず最初に芽生えた信仰だそうですから



その人から出たとしては、一見奇妙に思える言葉も、

実は

人間のごく自然な意識の表われなのかも知れませんね。



さて、遅ればせながら、明日は私も
お墓参りに行ってきます。
ちゃんと、ご先祖様に感謝して・・・
   (オイオイ、コノトキダケ?)←ご先祖様の声



これからお墓参りに行かれる方も、どうぞお気をつけて。



ではまた


ここまでお読みくださり、有難うございました。コメントを頂ければとても嬉しいです。

人気ブログランキングへ 

↑この記事が何かしら良いと思いましたら、ポチっと応援お願いします

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

No title
今回も為になるというか!興味深く読ませていただきました~☆

季節柄の話題をこんなに楽しく読ませてくれるなんて感謝です☆

三代目もおじいちゃん、おばあちゃんに手をあわせてこよう!

おじいちゃん、あなたの孫はなんとかあなたのお店を守っていますよ~ナムナムってねwww

今日もあっつくなりそうですね☆

三代目さんへ
> 今回も為になるというか!興味深く読ませていただきました~☆
>
> 季節柄の話題をこんなに楽しく読ませてくれるなんて感謝です☆

有難うございますヽ(^。^)ノ

この話題に関しては、まだまだ尽きないのですが、今回取り上げる嬰ソードは3つまでにしたんですよ。
残りのお披露目は、来年までお待ちください(?)


> 三代目もおじいちゃん、おばあちゃんに手をあわせてこよう!
>
> おじいちゃん、あなたの孫はなんとかあなたのお店を守っていますよ~ナムナムってねwww

お店の事ばかりでなく、三代目さんがご家族を大切にしてみんな仲が良いのも、きっと喜んで見守ってくださっていますよ。^^

> 今日もあっつくなりそうですね☆

こちらも、今日はまだ薄曇りですが、やはり暑くなりそうです。
お出かけの時は熱中症にお気をつけくださいね。(^_^)/~
No title
ナスやキュウリで作られた馬や牛は、テレビでしか見た事がないですよ。
ジュリアルーシュさんへ
> ナスやキュウリで作られた馬や牛は、テレビでしか見た事がないですよ。

コマンとを有難うございます。

おや、そちらでは見かけないのですか。
私も何年も見たことが無かったので、ビックリしましたが、親子で作るのでしょうか。
何だか素朴でいい感じがします。^^
ランキングタグ外しました
いつも応援有難うございます。 更新がなかなかできないため、ランキングタグを外しました。 過去記事のタグまでは手が回りませんが、ご了承よろしくお願いいたしますm(__)m
プロフィール

うさねこ369

Author:うさねこ369
性別:メス
年齢:任意の素数(・・・女性に年を聞くもんじゃありません)
誕生日:2月15日・みずがめ座
血液型:0型
性格:ヘタレで根性はないが、なぜか根気はあるらしい。(婚期は逃しました)
HNは亡き愛猫の名前と、もうひとつのものの名前を掛けている。(詳しくはカテゴリ『猫ばなし』中の1記事、『ペットとの思い出』を見てね)=^_^=

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
リンクフリーです。相互リンクご希望の方は、コメント欄か下のメールフォームからお気軽にどうぞ♪
くろねこ時計
バナー
クリックで救える命がある。
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご訪問ありがとう♪
現在の閲覧者数:
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。