fc2ブログ
<<01  2024/02  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  03>>
元気になろう~コスモスは踊る
こんばんは、うさねこです。
すみません、何だかんだと言って、更新がまたもやこんな日になってしまいました。(汗)


前回記事『次なる青は』では、青い空に続いて青い皿
もとい
青い食べ物についての考察(?)は一段落しましたが
食器に青い色が多いのはどうしてか、という事について、リンク友の三代目さんコメントで、「青はもしかしたら、崇高な世界への憧れの色」という、素敵な洞察をいただきました。


確かに、青は天なる神聖な空に通じる色。
海に通じるとしたら、生命の源となった母なる海かな
そして、青い食器に盛られた食べ物は、天なる自然、母なる自然に抱かれた地上の恵みを現すのかも知れませんね。





さて、今はあちこちでコスモスの花が真っ盛りの季節です。
そこで、うさねこもコスモスの花を撮ってみました。
(まだ、デジカメではなくケイタイを使ってです^^;)


まずは、これから


黄色のコスモス・デュエット



黄色のコスモス姉妹です。


次はこれ

カナリア色のコスモス

カナリア色のコスモス。


↓仲良し姉妹
カナリア色のコスモス・デュエット 

カナリア色の二重コスモス 

↑妖精の男の子が遊んでいる?




今回は、夏から秋にかけてのコスモスを撮りましたが、
過去記事にも書いたように
黄色は、生き生きとした生命力の色。
そのせいか、生命が芽吹く春の花に多い色だと思うのは、私だけでしょうか。


これは、ちょっと珍しい
レモンイエローのコスモスです。
レモン色のコスモス



上のカナリア色のコスモスとは、花弁の色や形が違うのがわかりますね。
(たまたま色が褪せたものではありません、綺麗に撮れたのがこの1枚だけだったので…^^;)

一口に黄色と言っても、その中でバリエーションは様々あって

レモンイエローは
陽気で快活なカナリアイエローとは違い

涼しげで、ちょっと儚(はかな)そうな色…

このコスモスも、花の形の違いもあってか
シャイに咲いている感じがします。

…と、そう思うのは、気のせいかしら。




さて、知性の色とも言われる青に対して、良く対比されるのが
情熱の色といわれる赤ですが、

赤に生命力を表わす黄色がミックスされると

活力と元気を表わすオレンジになりますね。^^


↓そこで、オレンジ色のコスモスも一緒に

オレンジと黄色のコスモス

(あまり綺麗な写真でなくてごめんなさい)

いまや、オレンジ色のコスモスは夏場から咲いていて、すっかりおなじみとなりましたが、
これはキバナコスモスという種類で、昔からのピンクや白のコスモスとは
お仲間の種類が異なります。


この2種類は、花が咲いていなくても
草姿で容易に見分けがつきます。


↓の写真をご覧ください。

2種類の草姿☆


向かって右奥で、繊細な葉を広げているのが
昔ながらのおなじみ、ピンクや白のコスモス

手前がキバナコスモスです。
たくましいのがわかりますね^^



  

オレンジなのに、キバナコスモスとは、これいかに

ですって?



ごもっともな疑問です。



私が思うには

多分、それまで合ったピンク系統に対して、
黄色味を帯びて登場した、最初のコスモスだったからではないでしょうか。

本当に黄色のキバナコスモスが登場したのは、その後だったと記憶しています。

バラだって、青いバラを作るのは園芸家の夢だったそうですが、
青バラと呼ばれているのは、実際には青みを帯びたラベンダーだったりしますからね。

ついでに言うと、黒バラだって、黒に近い濃赤色ですから。



すみません、話がそれました


さて、
こちらは群馬県は伊勢崎市の小泉稲荷大鳥居前に広がるコスモス畑です。

撮影したのは10月10日でしたが、この時はまだピンクや白の種類のほとんどがツボミでした。
コスモス畑

ちょっとだけ濃い目のピンクが混じっていると、目立ちますね"^_^"


↓畑の中の展望台に貼られていたポスター
コスモスのポスター   

なになに、『コスモスまつり』
すると、その時分にはピンクや白のコスモスも咲いて
全体が見ごろを迎えるのだな

…という訳で、1週間後、また足を運んできました。
この続きは、次回の記事でお届けしますね。

それでは、今夜はこれで

ここまでお読み頂き、有難うございました。
コメントをいただけると、大変嬉しいです。お返事が遅れるかもしれませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

3つのランキングに参加しています。
更新の励みになりますので、ポチっと応援お願いします

↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 群馬県情報へ 人気ブログランキングへ 

    応援ありがとう


小泉稲荷大鳥居前に広がるコスモス畑について、詳しくはこちらのサイトをどうぞ

http://www.pref.gunma.jp/cts/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=29913

テーマ : 関東地域情報(東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨)
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

コメント

No title
黄色のコスモスと赤や白のコスモスすは少し種類がちがうのですね。我が家にも少しだけ昔ながらのコスモスがさいています、。赤や白ばかりで、黄色はありません。蜂のためにまいたのですが、蜂はきません。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
おはようございます
オレンジは良く見るのですが
黄色やレモン色のは こちらではあまり見ない気がします
それにしても見事ですね
もう終わってしまったので 懐かしく見せていただきました
きれいですね 癒されました
キバナコスモス そう呼ばれるのもなるほどと思いました
ありがとうございました
又きます☆ PP
No title
うさねこさん、おはようございます。
黄色のコスモスは見た事ないかもしれません....携帯とは思えない程良く撮れてますよー!うっとりと眺めてました。
生命力の色なんですね....うちの子、黄色が好きで、来年1年生になりますが、「ランドセルの色は黄色がいい」と言ってるので....う~ん、と考えて込んでました。なるほど、元気がでそうです。

前の記事の、青いお皿もとても綺麗です。
うさねこさんのお皿はとても可愛いな~と、お料理の記事の時にいつも思ってましたよ。
かえるままも、落ち着いた青いお皿にスイーツを盛って、冷静になりつつ、マローブルーでゆったりティータイムしたいと思います。
(・∀・)イイネ!!
(いつも、スイーツを前にすると冷静さを失ってしまいます。笑)
No title
きれいなコスモスですね。
満開に咲いている時に、見る事ができるなんて感動しますよね。
No title
コスモスは薄紅
そう思い込んでいた時期が長かったです
コスモス
 うさねこ369さん こんばんは。
ちょっとご訪問が早かったですね。うっかり八兵衛(゚ー゚;Aアセアセ

 『青』 雲一つ無い青空 がまず浮かびましたが、また他の気の利いた発想が浮かびましたら お伝えしますねf^_^;

 コスモスの色は ピンクだと思っていましたが、レモンイエローやオレンジ色など いろんな色があるのですねw(゚o゚)w うさねこ369さん 教えてくださって、ありがとうございます<(_ _)>
 うさねこ369さんのお写真は 本当にお美しいですね(*^^*)
やはり お美しいうさねこ369さんが撮っていらっしゃるからでしょうね(#ノ▽ノ#)

 ではまた☆
うさねこ369さま
FC2の訪問者リストから来ました。
三代目さまのお友達ですね!
応援ぽちしておきまーす♪
No title
ひゃ~はずかしい(//・_・//)カァ~ッ…

ありがとうございます、うさねこさん☆

今回の記事、言われてみれば、黄色いお花のイメージって春でした☆

生命の躍動する色なんですね!

花の色って本当に不思議ですね、人間が改良したものはともかく、天然自然の花の色、誰がどうやってその色に決めたんでしょうね☆

でも、なにか唯一絶対の法則があって、花の色はこれ一色!!なんてふうにならないでよかったですね♪
ふくちゃんさんへ
こんばんは!コメントを有難うございます^^
返信が遅くなりすみません。

> 黄色のコスモスと赤や白のコスモスすは少し種類がちがうのですね。我が家にも少しだけ昔ながらのコスモスがさいています、。赤や白ばかりで、黄色はありません。蜂のためにまいたのですが、蜂はきません。

昔ながらのコスモスは繊細に風になびきますが、黄花系のほうは草姿からして、大地にたくましく根を張っているという感じがします。
赤や白のコスモスは涼やかで、秋の澄んだ空気によく合いますね。

蜂が来ないのですか?それは残念ですね。もしかしたら、風下に咲いているので、蜂さんたちに香りの情報が届かないのでしょうか…なんて、素人の考えです(汗)

昨夜のTVで、立川の昭和記念公園に咲く見事なレモン色のコスモス畑を紹介していました。
昭和記念公園は、国立に住んでいた私にとって懐かしい思いがしました。
ふくちゃんさんも国立にお住まいだったのですね。私もスカラ座へは足を運んだことがありましたよ。国立の町並みも、随分様子が変わってしまいましたが、立ち寄ることがあったら記事にアップしたいと思います。^^

それでは、また遊びに来てくださいね(^^ゞ
鍵コメさんへ
コメント有難うございます。お互い風邪には気をつけましょう。^^
SONOMIさんへ
こんばんは!コメントを有難うございます。
返信が遅くなりすみません。

> オレンジは良く見るのですが
> 黄色やレモン色のは こちらではあまり見ない気がします

オレンジ色は、もうすっかりポピュラーで半分野生化しているのも、良く見かけますね。
黄色やレモン色は、明るくて爽やか…北海道の空気によくマッチしそうなので、これから普及すると良いですね。オレンジと混ざって咲いているのも、お互いを引き立てあって、いいものです。

> それにしても見事ですね
> もう終わってしまったので 懐かしく見せていただきました
> きれいですね 癒されました
> キバナコスモス そう呼ばれるのもなるほどと思いました
> ありがとうございました
> 又きます☆ PP

こちらこそ、楽しんで下さり有難うございます。
またお寄りくださいね。私もそちらに伺います(^^ゞ
かえるままさんへ
かえるままさん、いつもコメントを有難うございます!コメント返信が遅くなり、すみません。

> うさねこさん、おはようございます。
> 黄色のコスモスは見た事ないかもしれません....携帯とは思えない程良く撮れてますよー!うっとりと眺めてました。

SONOMIさんのコメントでもありましたが、北海道にはあまり普及していないのでしょうか。
でも、綺麗な色ですよね。写真を楽しんでくださり、有難うございます。

> 生命力の色なんですね....うちの子、黄色が好きで、来年1年生になりますが、「ランドセルの色は黄色がいい」と言ってるので....う~ん、と考えて込んでました。なるほど、元気がでそうです。

お子さん、黄色がお好きなのですか。
生命力に満ち溢れた年頃だからでしょうか、何だか、納得してしまいます。^^
ランドセルの色…今はどうか知りませんが、こちらでは、小学生のランドセルに黄色のビニールカバーをかけて、交通安全を図っていたように思います。全部黄色のランドセルで無くても、黄色のステッカーなど貼ってあげたらいかがでしょうか。

> 前の記事の、青いお皿もとても綺麗です。
> うさねこさんのお皿はとても可愛いな~と、お料理の記事の時にいつも思ってましたよ。
> かえるままも、落ち着いた青いお皿にスイーツを盛って、冷静になりつつ、マローブルーでゆったりティータイムしたいと思います。
> (・∀・)イイネ!!
> (いつも、スイーツを前にすると冷静さを失ってしまいます。笑)

お皿もお褒め頂き、嬉しく思います。^^(SORAの青の次はSARAの青、だなんて、おふざけのような展開でしたが)

スイーツは、女性にとって不可欠なパートナーであると共に、大敵でもありますね。
ぜひ、青いお茶とお皿で冷静さを保ちつつ、美しいプロポーションも維持なさってください^^
ジュリアルーシュさんへ
コメント有難うございます!返信が遅くなり、すみません。

> きれいなコスモスですね。
> 満開に咲いている時に、見る事ができるなんて感動しますよね。

写真を楽しんでくださり、有難うございます。
オレンジ・黄色の満開の次には、ピンク・白の満開時期が来るようで、二度楽しめますね。
ジュリアさんも、どこかお近くで鑑賞できましたか?
クロスリバーの欠片さんへ
お忙しい中をコメントを有難うございます!返信が遅くなり、すみません。
あれから遠洋漁業のお話の書籍化準備は、順調に進んでいるでしょうか^^

> コスモスは薄紅
> そう思い込んでいた時期が長かったです

確かに、昔は一番ポピュラーだった色ですね。
薄紅…「うすべに」と読んでも「うすくれない」と読んでも良い響きですね。
何時の間にか、ピンクという言葉に取って替わられてしまいましたが。
良い言葉を思い出させていただき、有難うございました。"^_^"
Re: コスモス~コウさんへ
コメントを有難うございます!返信が遅くなり、すみません。

> ちょっとご訪問が早かったですね。うっかり八兵衛(゚ー゚;Aアセアセ

あ、いえいえ、そんな事はありません。私が記事をアップする時間帯が遅いだけですよ。(汗)

>  『青』 雲一つ無い青空 がまず浮かびましたが、また他の気の利いた発想が浮かびましたら お伝えしますねf^_^;

イマジネーション豊かなコウさんの発想、お待ちしています^^

>  コスモスの色は ピンクだと思っていましたが、レモンイエローやオレンジ色など いろんな色があるのですねw(゚o゚)w うさねこ369さん 教えてくださって、ありがとうございます<(_ _)>

品種改良が進み、どのお花も昔は考えられなかった色や形が沢山登場しています。
オレンジやレモン…(こう表現するとマザーグースの歌みたいですね)こんな色のコスモスも、元気が出症で楽しいでしょう?

>  うさねこ369さんのお写真は 本当にお美しいですね(*^^*)
> やはり お美しいうさねこ369さんが撮っていらっしゃるからでしょうね(#ノ▽ノ#)

今回は、被写体に恵まれただけでございます…^^
撮影した本人は、また別の話で^^;
でも、コウさんにお誉めいただけると嬉しいです。

またお寄りくださいね。私もそちらへ伺います。"^_^"
Re: うさねこ369さま~へ
こんばんは!初コメ有難うございます。

> FC2の訪問者リストから来ました。
> 三代目さまのお友達ですね!
> 応援ぽちしておきまーす♪

私も、ka・renさんのブログへは、三代目さんのコメント欄からお邪魔したんですよ。
本当に可憐なka・renさんのお書きになる記事で、勉強させていただいています。
これからもよろしくお願いしますね。
応援ぽち、ありがとう!(^_^)/~

三代目さんへ
こんばんは!今回もコメントを有難うございます(^。^)
仕事の疲れや、ともすると気持ちもすぐれない(秋のせい?)日々で記事の更新が遅れがちですが、あちらのブログでも温かいコメ返を有難うございました。

> ひゃ~はずかしい(//・_・//)カァ~ッ…
>
> ありがとうございます、うさねこさん☆

ごめんなさい、かえって恥ずかしい思いをさせてしまったかしら^^;
でも、三代目さんは本当にお優しい方なので、きっと白鳥の孤独にも感動してしまうのですね^^

> 今回の記事、言われてみれば、黄色いお花のイメージって春でした☆
>
> 生命の躍動する色なんですね!

ね、そう思うでしょ?
春先に小さな黄色い花が沢山咲いていると、幼稚園くらいの子供たちが駆け回っているのを連想してしまうんですよ…(もしくは、小人さん)

> 花の色って本当に不思議ですね、人間が改良したものはともかく、天然自然の花の色、誰がどうやってその色に決めたんでしょうね☆
>
> でも、なにか唯一絶対の法則があって、花の色はこれ一色!!なんてふうにならないでよかったですね♪

本当に、花の色は自然の神秘ですね。色々バリエーションがあると、それぞれの個性を楽しめて、人間や昆虫にとっても幸いでしたね。

また週末は続きをアップの予定です。記事にしたい事は幾つもあるのに、間に合わないこともしばしばで、歯がゆい思いもありますが、とりあえずはできるペースで取り組みますね。
又よろしくお願いいたします。(^^ゞ
ランキングタグ外しました
いつも応援有難うございます。 更新がなかなかできないため、ランキングタグを外しました。 過去記事のタグまでは手が回りませんが、ご了承よろしくお願いいたしますm(__)m
プロフィール

うさねこ369

Author:うさねこ369
性別:メス
年齢:任意の素数(・・・女性に年を聞くもんじゃありません)
誕生日:2月15日・みずがめ座
血液型:0型
性格:ヘタレで根性はないが、なぜか根気はあるらしい。(婚期は逃しました)
HNは亡き愛猫の名前と、もうひとつのものの名前を掛けている。(詳しくはカテゴリ『猫ばなし』中の1記事、『ペットとの思い出』を見てね)=^_^=

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
リンクフリーです。相互リンクご希望の方は、コメント欄か下のメールフォームからお気軽にどうぞ♪
くろねこ時計
バナー
クリックで救える命がある。
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご訪問ありがとう♪
現在の閲覧者数:
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる