fc2ブログ
<<01  2024/02  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  03>>
冬将軍?いえ、冬の帝王のお花です
こんにちは。日中も寒くなって来ましたね!

前回の更新から、一週間近くも間が空き

その間に12月も下旬を控え

いよいよ年末に向けて、人がみな、あわただしい中



あちこちでは、


まだ



と言うか、この季節だからこその花々が咲いています。

前回の記事でも登場したサザンカに加えて

キクはまだ、もちろんのこと

コスモスだってまだ咲いているし(品種による?)

パンジー、ストック・・・ダリアもまだ咲いている。



温室の中でもないのに、屋外でずっと咲いているのは

寒さに強いようにと、品種改良されて出てきたのか

それとも、温暖化のせいなのでしょうか。


そして、おや?


ここにも、こんな花が。

帝王ダリア

この花を初めて見たのは、11月の終わり。

民家の庭に咲いていた。



家の2階にも、その背が届く身長の高さ。

そして、その茎の先に咲く花弁の色は、涼やかで優しそうなラベンダー色

こんなお花があったなんて、知らなかった。



これは一体、何の花?


民家の庭に咲いている、その花は、私のところからは距離も高さもあって

詳しい花の形が分からない。



そうしたら、他の方のブログでちょうど見かけて、その花の名が分かった。


帝王ダリア


って、すごい名でしょ?


帝王ダリア アップ

本人(?)は至ってなんとも、涼やかで優しいお顔・・・



普及しだしたのは、まだほんの数年前から。

宿根性なので、一度植えれば、毎年花を咲かせてくれる。


気がつけば、他の家の庭先にも

公園にもあった。



草丈が5mにも達するので、この名がついていると言うけれど、

私の身長くらいのものもある。

まだ、若いのだろうか。


公園で、帝王ダリアを写真に撮った。




この帝王ダリアは、

日照時間が短くなると咲く、短日性の植物。

だから、その花が咲き出すのは、11月下旬から。

(花の直径は20cm以上もある)



最初に見たときから、写真に撮るまで何日もあって

寒くなったので、もう枯れてしまっているのでないかと思っていたら、まだ大丈夫だった。


霜にやられる2月上旬くらいまでは、咲いているそうだ。



優しい顔に似合わず、強いね。

花びらだって、けっして頑丈でなく

こんなにヒラヒラとしているのに。



どこの国が、地域が原産地なのだろう?

寒さに強いところを見ると、やっぱりメキシコ辺りの高地なのだろうか。



帝王なんて名付けられるとは、本人(?)も予想外だったかも。


なんだか、すらりとした長身で才能もあるから

みんなにリーダーシップも破棄するのを期待され



それでも、分かっているのかいないのか

涼やかに微笑む、育ちの良い女の子みたい。



こんな子に、あまりプレッシャーをかけてはいけないよ。

だってほら、背は高くても、その茎は細くて

添え木に支えられているじゃないか。



・・・なんてね。



そんな私の、勝手な想像をよそに

帝王ダリアは、咲いています。


三姉妹。三つ子かな?

帝王ダリア アップ

仲良しだね♪


最後までお読み頂き、有難う。

最近は事情により、更新やご訪問・コメントがなかなかできなくなっています。(>_<)

それにもかかわらず、ご訪問や応援、コメントを下さり、本当にありがとう!

ブログを続ける元気を頂いています。

頂いたコメントは、返信が遅れるかもしれませんが、必ず返信しますので、これからもお寄せくださいね。



3つのランキングに参加しています。
ポチっとお願いします

↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ 

    いつも応援ありがとう



テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

冬、来たりなば~公園にて
12月だ。

今年は秋らしい秋がなくて

木々の葉も遅く、色づきそのものも、あまり期待できないと言われていた。

それでも季節が進むにつれて

木々は懸命に、その葉を色づかせた。

いつもの年に比べて、果たして色づきはどうだったのか



自分はと言えば、ここ何年かは

仕事をなくしたり、また仕事に就いたり。

その間は職業訓練を受けたりしていて

あわただしい時期が続いた。


今の職場を得てからも、心身を消耗することが続いたが

先月から移動した部署にもようやく慣れてきて

ふと周りを見れば



サクラも

ハナミズキも

あの赤い葉を落としていた。



細い、むき出しの枝が


空に何本も刺さっている。

公園には、イチョウの落ち葉が敷き詰められた。

銀杏のジュウタン 大

黄色いジュウタン。


見ているうちに、風が起こり

イチョウの木から、残った葉を巻き上げては落とす。



紅葉と銀杏のジュウタン

ジュウタンが、また少し厚くなる。

ジュウタンの縁も、風に吹かれて舞い上がる。



落葉樹ばかりの公園は

間もなく


裸の枝ばかりになってしまうのだろう。


春までは。






おや?


でも、ごらんなさい!

枝先には、こんなものが

ほころびる時を待っている。

冬の中の芽

お前は、花のつぼみなの?


それとも、葉の芽?


春先ではない、今は冬に入ったばかりだというのに



   冬、来たりなば


   春、遠からじ


うん、そんな詩か、言葉があったね。



冬の中にも、文字通り春の芽は潜んでいて


枝先の、この子達が

ほころびて


中の笑顔を見せてくれるのは





いつなのだろう?




ちょっと、気になった。




そして、生垣には

こんな花が。

ピンクの山茶花たち 
サザンカ。冬のおなじみの花。

昔ながらの色に加えて、最近は色も様々

白・ピンク・赤・絞り・ピンクのふちどり etc,etc.


この日出合ったこの子達は


みんなうつむいて咲いていた。


(そういう種類なのかな)




ある時は生垣で、ある時は庭木でと

この可愛い色や形で

いろんな処から微笑みかけるから

何だか美味しいスイーツでも

口に含んだ気分になって

思わず、ニッコリ。



この子達は、冬のさなかの春真っ盛り?







ううん、違う。


私たちは、元々この季節の


身が引き締まる、冴え渡った空気が好き。


それで、花を咲かせるのには


春ではなくて、冬を選んだ。




他にも、そういう花は

ちょっとその気になって探せば


沢山あるよ。




そう、毛嫌いしてばかりだと、冬に悪いね。



空気が澄んで、身が引き締まる。

一緒に、私の心も身体も

澄んで、引き締まるといいな。


何が来ても、めげずに向かうことができるようにと

余分なものは捨てて、冬の空気に浄化されて。



最後に、この子からごあいさつ
ピンクの山茶花アップ 小
では、今日はさようなら♪


最後までお読み頂き、有難う。

最近は事情により、更新やご訪問・コメントがなかなかできなくなっています。(>_<)

それにもかかわらず、ご訪問や応援、コメントを下さり、本当にありがとう!

ブログを続けるエネルギーを頂いています。

頂いたコメントは、返信が遅れるかもしれませんが、これからもお寄せくださいね。


3つのランキングに参加しています。
ポチっと応援お願いします

↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ 

    応援ありがとう



テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

雲を見て~寒波襲来、第一波
こんにちは。
お久しぶりのうさねこです。


今年はもう12月だというのに、うさねこの地域では嘘のような暖かで穏やかなお天気が続いていました。

先週末までは・・・


金曜日もお昼までは快晴。

ところが、午後の空を見てあっと思ったのは

南の方角から、黒々とした大きな雲がやって来るところでした。

その様は、さながらに

まるで強地球征服をもくろむ、巨大な宇宙船団が襲来したかのよう。

残念ながら、その時の撮影はできませんでした。(*_*)



   ああ、寒冷前線が通過するのか

   いよいよ寒波が到来するのだなあ



雲の宇宙船団は、時間が経つにつれて北の方角へと移動して

だんだん、切れ切れになってきました。




いちじは曇って雨もぱらついたものの、

黒雲の本体は、雨を降らせて気がすんだのか

切れ切れになり、空には白い雲がお目見えです。



でも、その形のユニークなこと。

南西の空には、こんな雲。

12月3日 雲モクモク

なんだか、敵に向かって突っ込んでいく宇宙戦艦に見えませんか?

・・・って、決してヤ○トではありません(汗)


(大きなドラゴンの鼻先にも見えますね)


東へと眼をやれば


12月3日の雲

右下には、ロブスターのような腕を伸ばして襲いかかってくる

エイリアン戦士が?


・・・ああ、想像力が過ぎたかな。


こりずに、こちらも

12月3日 ロールシャッハの雲


ロールシャッハテストに使う絵のような、この雲は、

2体のドラゴンが空中でバトルを繰り広げているかのよう。


昔の人は、こんな雲を見て、龍だと思ったのかも知れません。


風水で《龍穴》と呼ばれるところなどは、天や地のエネルギーが集中して

空気の動きも、その周りとは違っているでしょうから、

不思議な形の雲も見ることができるでしょうね。



何年か前、茨城県でのことですが

早朝の利根川の堤防にいた友人は


空の大半を、それはそれは長くて太い雲が

いく筋も、東に向かって流れていくのを見て



  まるで沢山の竜神が

  川向こうにある鹿嶋神宮に向かって

  空を泳いでいくようだった




そう申しておりました。






寒冷前線が通過する時はいつもそうですが

このときも空はダイナミックな景観でした。


人間の作ったものなどは比べ物にならない、自然のエネルギー。



昔の人が、それを見て《龍》だと思ったとしても、無理はないです。







・・・でも、果たしてその週末は、全国的に暴風雨で大荒れになり、


各地では色々な被害が出てしまったのは、みなさんもご承知の通りです。

(うさねこの地域では、土曜日に風が吹きまくった程度で

雨も風もさほどではなかったのですが)


今の私たちは、猛威をふるう自然の前には、なすすべがありませんが、


被害に会われた地域の方たちの、一日も早い復興をお祈りします。


では、今回はこの辺で。


最後までお読み頂き、有難う。

最近は事情があって、更新やご訪問がなかなかできなくなっています。(>_<)

それにもかかわらず、ご訪問や応援、コメントを下さり、本当にありがとう!

ブログを続けるエネルギーを頂いています。

頂いたコメントは、返信が遅れるかもしれませんが、これからもお寄せくださいね。


3つのランキングに参加しています。
ポチっと応援お願いします

↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ 

    応援ありがとう



テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

近況報告~師走初めに
こんにちは、うさねこです。

月は変わり、はや12月。


今年の紅葉は、天候不順のために、あまり期待できないと言われていたようですね。

前々回の記事でもそうでしたが、
結局、今年は紅葉を見に行く事もなく、過ごしてしまいました。
わが県、群馬の榛名(はるな)神社の紅葉はと言えば、11月には見ごろだと聞いていたのに、ちょうど良い時期には行けず・・・
先日、1日にお参りした時の山門からの眺めも
紅葉の段階はとっくに過ぎて、落葉樹は、ほとんど葉を落としています。
枝に残った葉も色が褪せて、寒々とした様子。

でも、殺風景な景色がずっと続くのかと言えば、

参道を少し行くと、常緑樹たちがその名の通り
一年を通して変わらぬ緑を見せてくれました。

今回も、そもそもが出発の時刻からして遅かったので、山門を出るときには、辺りはすっかり夕暮れ。

それでも
体調不良で運転も途中で休憩を入れながらのお参りでも
帰りの参道を下るときには身体がポカポカして
今までのだるさや眠気もなくなり、快調に帰れるんですよ。

何?
そりゃあ、あれだけの参道を歩いて登れば
良い運動になって
血行も良くなるだろうって?


確かに、それはあるかも。(笑)

でもね
夏は夏で、暑い中をふうふう言いながらの参拝ですが
帰る時は心地好い風に吹かれたように涼しいんですよ。

これはやはり、パワースポットの力なのかも知れませんね。



さて、先週末の土曜日には、久しぶりに東京に行ってきたのですが
あいにくと、かねてよりの敵《オンドサ》にやられたようで、
午後は体調が思わしくなく、群馬に帰ってからもずっと手下である風邪にやられていました。

回復してからは、溜まっていた用事に忙殺されるわ、
その間にも執拗なる敵《オンドサ》は、スキあらばダメージを与えんとするわで
ブログ更新まで手が回らず・・・


今日は朝と夜だけでなく、会社でも生姜紅茶を飲んで、やっと本格的に回復してきた次第です。

かの石原先生の著書にもあるとおり、一日に5~6杯ほど飲むと効き目が大きいようですね。

身体が熱くなり、今までの肩や腕の凝りもほぐれて、帰宅後も快調に動けました。


前回から大分、更新の間が空いてしまったにもかかわらず、ご訪問して下さった方たち、有難うございます。
コメントや拍手・応援など、とても嬉しく受け取っております。



これから当分は諸々の用事で忙しくなるため、一つの記事は小ぶりになるかも知れませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

それではひとまず、ご機嫌よう。

12月1日の榛名神社山門 夕暮れの榛名神社 山門にて


コメントを頂くと、とても励みになります。返信が遅れるかもしれませんが、どうぞお寄せくださいね。

3つのランキングに参加しています。
ポチっと応援お願いします

↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ 人気ブログランキングへ 

    応援ありがとう
君にロックオン~四国めぐり物産展で出会ったものたちと、プラス1
さて、先週の土曜日、
埼玉県は東松山市を後にして
帰途の途中で、ふと立ち寄ったショッピングセンター。
そこではたまたま《四国めぐり》と銘打った物産展が催されていました。


当ブログの管理人・うさねこですが、元々、味にはうるさい上に、
食べ物にかけては、新製品とか、何かしら目新しいものに大して興味津々・・・
つい、手を出したり、目に留める性質でございます。





今までの実績(?)のごく一部をあげると


コーヒースカッシュ:大学の先輩に「この世の味ではない」と言われた

焼き芋ジュース:その実在を疑われ、ラジオでも「話には聞くが、そんなものウソだろう」と言われていたが、昔、武蔵五日市のスーパーで売っていたのを見かけた



・・・などがあります。




さて、ここでもその本領を発揮し
物産展のコーナーを回ってみると、


金平糖やゼリー、飴など、各種名産物を利用した食べ物が並ぶ中


ますは注目した見つけたのは、これでした。


さすが、温暖な気候の四国は、蜜柑だけでなく、ゆずも、すだちも
かんきつ類がお得意ですね。


ゆずジンジャー

ゆず神社ジンジャーです。

原料は、木頭産の柚子、国産生姜、国産はちみつ、そして四国剣山系の地下水。
《キリリとした健康飲料》と歌っているだけあって、飲むと、蜂蜜と柚子の風味がまろやかで
炭酸はきつくないのですが、
さすがに生姜の辛味がキリリ・・・というか、ピリリと来ます。
生姜パワーをいただきたい方には、良いでしょうね。



こんなのも

四国ジンジャー

SHIKOKU GINGER.
四国産生姜を使ったジンジャーエールです。



そうか、四国は生姜の名産地だったっけ。
スーパーでも、国産の生姜では高知産が多いしね。



こちらは、生姜の辛味は柚子ジンジャーより弱い代わりに、炭酸が効いています。
一般のジンジャーエールに近い味です。

(でも、普通に売っているジンジャーエールは、生姜はほとんど入っていないんですよね)





    ・・・あ~あ、うささん。


     また、生姜かい?

     知らないの?そういうの、何とかの一つ覚えって言うんだよ。



     いえいえ、ねこさん。(←人格が分裂している)

     意識が生姜にロックオンしてるばかりじゃありませんよ。


     ちゃんとね、こちらにだって目がいったんだから。



てな訳で
      ↓     
オリーブサイダー.

オリーブサイダー


小豆島産のオリーブの果汁が1%入っています。


え?


普通はさっぱりしたイメージのサイダーと、オリーブ果汁(って、油分も含むよね)の取り合わせは、いかなるや。




・・・ところが、これが結構美味しかったんです。


炭酸もそれほどきつくなく、上品な味。
そして、一杯を飲み終わる頃には、口の中にはかすかにオリーブ油のような風味の存在を感じます。
でも、それが違和感なく、全体と溶け合っているのが、不思議。


ラベルを見ると、《かがわ県産品コンクール知事賞受賞》ですって。
なるほどと納得です。





そして、さらには
こんなのも。

しょうゆサイダー ゴロゴロ

醤油サイダー

うわ、何て変わった・・・と思いますよね。


ところがところが、この醤油サイダー、美味しかったんです。


ちょうど、水飴に、みたらしアンの風味がさり気に加わったよう
ちょっぴり懐かしくも、優しい味です。

炭酸もきつくなく、今までの中では一番口当たりが柔らかい。

私は今回、これが一番気に入りました。


小豆島産の醤油を使用したこのサイダー、
《全国醤油サミット開催記念》 四百年の厳冬よりついに誕生!!と書かれています。


蛇足:このサイダー、傑作なのは、注意書きに
『醤油サイダーをまねて、しょうゆ(本物)をサイダーのように飲むのは絶対におやめ下さい。』
と赤字で書かれていること。
(いるか?いるか? そんな人・・・???)




そして、最後にカーテンコール。

今までご紹介した、ゆずレンジャージンジャーを初めとした
四国生まれのレンジャーサイダーたちが勢ぞろいです。
  ↓

はい、チーズ♪
サイダー勢ぞろい


とまあ、今回の記事はここまでですが




ほら、視線が生姜でなく、サイダーにロックオンしているでしょ?



え?あきれた?




いえね

今回、ここまでサイダーに視線がロックオンする元になったのは、



もしかしたら



埼玉県は、東松山市で見つけた、あれのせいかも。



       それは


        ↓



        ↓



        ↓



        ↓  

       これだ

    仮面サイダー
    仮面サイダー。 自販機で売っていました


それでは、おあとがよろしいかしら。



ここまでのお付き合い、有難う。
コメントを頂くと、とても励みになります。返信が遅れるかもしれませんが、どうぞお寄せくださいね。

3つのランキングに参加しています。
ポチっと応援お願いします

↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ 人気ブログランキングへ 

    応援ありがとう



テーマ : 物産展グルメ
ジャンル : グルメ

ランキングタグ外しました
いつも応援有難うございます。 更新がなかなかできないため、ランキングタグを外しました。 過去記事のタグまでは手が回りませんが、ご了承よろしくお願いいたしますm(__)m
プロフィール

うさねこ369

Author:うさねこ369
性別:メス
年齢:任意の素数(・・・女性に年を聞くもんじゃありません)
誕生日:2月15日・みずがめ座
血液型:0型
性格:ヘタレで根性はないが、なぜか根気はあるらしい。(婚期は逃しました)
HNは亡き愛猫の名前と、もうひとつのものの名前を掛けている。(詳しくはカテゴリ『猫ばなし』中の1記事、『ペットとの思い出』を見てね)=^_^=

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
リンクフリーです。相互リンクご希望の方は、コメント欄か下のメールフォームからお気軽にどうぞ♪
くろねこ時計
バナー
クリックで救える命がある。
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご訪問ありがとう♪
現在の閲覧者数:
フリーエリア
RSSリンクの表示
フリーエリア
[プレスブログ]価値あるブログに掲載料をお支払いします。
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる